FC2ブログ
 

2台のクーペと”四方山果無(よもやまはてなし)”World

秋の景色を楽しむ

秋です。ようやく涼しくなってきました。
秋の風景を楽しめる機会があったので。
A加古川線

B杉原川

C秋空

D黒田さん

E篠山川

F秋空2

G谷川駅

H福知山線

I福知山城

J和田山煉瓦車庫

Kレンガ車庫

L豊岡駅

M大開通

Nレトロ

PageTop

昨日に引き続きサツマイモ収穫

昨日の続きでサツマイモの収穫をした。
蔓撤去
まず繁茂した蔓を除去する。すごい量です。
掘り
備中鍬で丁寧に掘ります。高砂のK氏の畑は蔓を引っ張ると芋が抜けてくるとのことなので我が家の畑はまだまだ固いようだ。
今回は初めに植えた3畝分を収穫する。残りはまた来週。
完了
奥さんに手伝ってもらい無事完了しました。朝は薄曇りだったのに10時くらいからはからりと晴れ、とにかく暑い!少し作業しては休憩する繰り返し。頑張って倒れでもしたら周りに迷惑がかかるからね。
収穫
ということでとれたのはこれだけ。昨年よりは多いような気がする。右側に分けておいてあるのは掘り出す途中でお怪我をされたお芋です。
冬への準備
作業は芋ほりだけではなく、秋冬野菜のための準備もする。土壌を中和するために石灰を蒔き、堆肥と化学肥料を入れ管理機で撹拌させる。その後、人力で畝立て。こちらも休み休みやる。秋まきの野菜はもう蒔く時期でもあるが、石灰を入れた後は20日くらい放置しないといけないので種まきは少し先にはなる。
大粒ニンニク
奥さんが友人からもらってきた大粒ニンニクを植える。何故だか直植えはしない方がいいとのことだったので大型プランターに植えた。例年植えているニンニクは鱗片がとても小さくて使いづらいので大きな鱗片になるやつをもらってきたとのこと。
植えた
どうなるか楽しみである。

PageTop

サツマイモ試し掘りその他

サツマイモ初収穫
芋畑
とても良く繁茂しているサツマイモ。昨年の記録を見るとサツマイモを掘ったのは9月16日でした。ということで、芋が出来ているか試し掘りをした。
収穫された芋
結果は、結構入っていました。これで一株分。ということで、明日全体を掘ります。
芋つる
そういえばその昔、いただきものの芋蔓を料理して食べた事があった。せっかく繁茂している芋蔓なので少し食べてみることにした。
蔓の皮むき
ネットで調べると、葉っぱの下の茎を取り、皮を剥いて水にさらし、あく抜きするとのこと。
といことで料理は明日となりました。
ゴーヤ最終
9月も中旬、そろそろ畑も秋冬バージョンに模様替えする必要がある。サツマイモ掘りもそうなのだが、既に終わりかけの野菜の整理をする。
まず、巨大なトマト、そしてゴーヤです。ゴーヤの最終収穫はこれくらい。とても良く成ってくれました。感謝!
青シソ
こちらは青シソ。今年は肥料が良く効いたのかとても巨大化した。種が出来て来年も自然に発芽するよう一部を除いて撤収。
きれいな葉っぱを収穫し、シソジュースに。
ネギだ
先日植えた九条ネギは無事活着し、成長中。
ジャガイモ出た
ジャガイモも発芽しました。
イチゴ苗
夏前から丹精しているイチゴ苗です。一部は消滅してしまったものもあるけど、半分くらいは健在。大切にしなければ。
垂れる稲穂
稲穂はずいぶん垂れてきました。刈り取りまで後1か月、どうか台風が来ませんように。
いちじく
最後にこれも先日買ってきて植えたイチジク苗ですが、小さな葉っぱが出てきました。無事根付いたようです。
これからは秋の農繁期。頑張らねば。

PageTop

ちょっと遠回り

(これは9月10日の記事です)
朝は比較的過ごしやすくなってきました。
これまでは通勤時間帯にはすでに炎天下、というより昨夜からの熱帯夜の厚さが残っているような気さえしていました。
気候が良い時は大阪駅から職場のある西天満まで徒歩通勤していたのですが、さすがにこの暑さ、体に良い事と思い歩いていたのですが、かえって体に悪そうなので地下鉄に乗っていました。
地下鉄通勤の場合、東梅田から谷町線で南森町までひと駅、堺筋線に乗り換えて北浜までひと駅であり、トータル25分かかります。歩いて行っても同じくらいの時間です。大阪駅から東梅田駅までもそれなりに歩くし、北浜駅から職場までもなにわ橋を渡らなければならないし、結局地下鉄に乗っている時間はトータル5分ほど。まあ歩いて行ってもあんまりかわらないのです。
ということで久しぶりに気持ち良い気温だったので少し遠回りして歩いたのでした。

日頃の歩くコースは大阪駅から阪神阪急連絡通路を歩き、阪神百貨店の2階デッキ、大阪駅前第4ビル前から御堂筋を渡り、お初天神の境内を抜ける。梅田新道東の歩道橋を渡ってJYUNICHIさんの壁画を見つつ老松通りへ、画廊通りを東にまっすぐ、堺筋にあたるのでそこを南東の浪速橋方向へと歩く。
昨年の今頃は大阪駅と職場の間をいろんな道を通ってみたのだが、今歩いているルートが一番最短、快適であったためその後はここばかり歩いていたのだ。
しかし今日はちょっとルートを変えて、老松通りの途中から水晶橋を目指すことにする。
肥前小城藩蔵屋敷跡
裁判所の西側を歩いているとこんなのがあった。
「肥前小城藩蔵屋敷跡」なるほど、川も近いし蔵を置くにはいい場所だったのかも。
真砂町絹笠町
続いて旧地名の説明板。さすが都会ですね。何度か地名変更があったようです。でも昔の地名を忘れないように看板に書いてあるんでしょうね。
水晶橋
そして今回の目的地、「水晶橋」です。職場へ行くのにはこの橋を渡る必要はないのですけど、あえて遠回りします。
橋の向こうには右に大阪市役所、左に先日行った大阪市立中之島図書館のドームがチラリと見えています。
下流側
下流側を見ると大江橋が見えます。
上流
でこちらが上流側、都市高速と高層ビル。都会の雰囲気ですね。
桟橋
大阪水上バスの船着き場があります。(そういえばその昔、琵琶湖総合開発で琵琶湖水位が下がるため、びわこ汽船は喫水の浅い船舶への改修費用として当時の水資源開発公団より受け取った多額の保障金を流用し、水上バス、アクアライナーを造ったという話があったな-)
堂島浜
水晶橋を渡り、中之島を北浜方面へ歩いてゆく。
北浜
北浜の川べりは高層ビルが立ち並び都会の雰囲気が味わえる場所ですね。(そうそう、夜景もなかなかきらびやかです)
本日の通勤は25分+10分の歩きでした。

PageTop

田植え以降4回目の草刈り

田植え以降4回目の草刈りをした。
草刈り縦
朝夕は少し凌ぎやすくなったが8時にもなると厳しい日差しになる。
しかし、跳び石除けのフェイスシールドをするので麦わら帽子がかぶれない。
草刈り畦
草刈りは肩掛け式の刈払い機を使うのだが、これが結構大変なのですよ。
8時過ぎから12時まで、休憩をはさんで炎天下で約3時間。
結構ヘロヘロになりました。
草刈り土手の溝
こちらはわが水田の隣に2年前に出来た太陽光発電。農業用水路がその横を通っている。土地所有者はこの地を貸しているのか売却したのかは知らないけどもう、草刈りや水路掃除はしなくなってしまった。流末は暗渠になっており加古川の堤防下を通って大野樋管より加古川本川に放流される。暗渠が詰まらないように網が置いてあり、2日に1回はその網を掃除している。
しかし、草刈りも水路掃除もしないため結構枯草やゴミがスクリーンに溜まっているのだ。
 しかたがないので今日はその水路の草刈りもした。
市街化調整区域内なのだが農業従事者は高齢化が進み、後継者もいないという状況なので、このような管理をされない場所がこれからも増えて行くと思う。残った農業従事者はそんなところまで面倒を見なければならなくなるのでますます大変になってくるのである。

PageTop