fc2ブログ
 

2台のクーペと”四方山果無(よもやまはてなし)”World

33万アクセス達成!

(これは一昨日、4月19日の記事です)
拙ブログのアクセスが33万をこえました。
皆様、閲覧ありがとうございます。
33万アクセス経過
33万目にアクセスされた方はコメント欄にご連絡くださいね。(粗品進呈)
ちなみに32万アクセスは2023年7月23日でした。(32万アクセス)
約9か月で1万アクセスです。
皆様に感謝です。

PageTop

My Favorite Town

(これは4月18日の記事です、なんやかやとやることがありなかなかリアルタイムまで行きつきません💦)
4月も半分近く過ぎた。
遅ればせながら神戸の客先へ新年度の挨拶に伺った。
客先のビルはとても魅力的で以前にもブログで紹介した。(商船三井ビル)
港町神戸はなかなか魅力的なのである。(神戸の街並み)
今回はこんなのを発見!
乙仲通り
客先のビルがある通りの説明看板です。
ここは”乙仲通り”というらしい。
明治41年の地図
看板には明治41年の地図が描かれている。現在とほぼ同じです。
説明書き
説明書きにはこの通りの名前の由来が書かれています。
この周辺には現在、結構有名なブランドのお店もあります。
それもここが魅力的な通りだからでしょう。
この看板にも描かれていますが、この通りの一つ南側の通りもなかなか魅力的です。(海岸通り)
元町のアーケード
こちらは元町のアーケード。
イスズベーカリー
そして”イスズベーカリー”あ、これはいすゞマニアの間では有名なお店です💦(イスズベーカリー)
JR元町駅
JR元町駅前の交番です。(元町駅交番)
神戸元町は私にとってはとても魅力的に感じる街なのです。

PageTop

雹が降った!

(これは4月14日の記事です)

会社から帰宅した直後の出来事でした。
雹
いきなりバラバラという音がしたので外を覘いてみると、こんなのが降っていました。あ、10円玉ではなくてその左のやつ。
雹です。
レーダー
レーダーを見ると自宅周辺は真っ赤です。
雷もひどく、大慌てで無線機やチューナーのアンテナフィーダーを外しました💦
翌日、畑やカーポートを確認しましたが、幸い氷の粒が小さかったので被害はありませんでした。
姫路や網干方面ではゴルフボール大のものが降ったとかで、被害もあったようです。
昨今の天候は過激ですね。

PageTop

四国歩き遍路(ステージ7)五日目(帰る日)

(これは4月9日の記事です)

今回の区切り打ちは今日で最後。
ビジホ小松1
2日間おせわになったビジネスホテル小松さん。
真新しい建物でとても快適でした。そして超お肉の多い「豚シャブ」(1日目)と「すき焼き」(2日目)、満足でした。
雨の中歩く
最終日は朝から雨、カッパを着てスタートです。
前神寺、途中までは一度歩いた道です。
64番前神寺
8時52分前神寺着。
石鎚神社
時間があるので、少し手前にあった石鎚神社へお参りに行きます。
ここもサクラが素晴らしい。
眺望
境内から見る瀬戸内海方向の眺望です。地図で見ると海が近い。
巨木
帰りはJR石鎚駅から電車です。石鎚神社の鳥居前を駅に行く途中にこんな巨木がありました。「西田のむく」との石碑があるので椋木でしょう。ごつごつとした樹肌が逞しそうで素晴らしい。
石鎚山駅
可愛らしい石鎚山駅です。次回の出発はこの駅からです。
帰る頃に晴
なんと皮肉なことに帰る際になって晴れてきましたよ。
石鎚山?
遠くに見えるのが石鎚山なのか?
伊予西条駅
途中、伊予西条駅で特急に乗り換えます。高田さんはそのまま宇田津まで行き、そこからバスとのこと、伊予西条で手を振って別れる。また次回もお付き合いください!
切符
伊予西条で切符と昼飯を仕入れる。
アンパンマン電車
後はひたすら帰るだけ。途中で今回もアンパンマン電車を見かけました。
瀬戸内海
瀬戸大橋からの眺望です。今回は西の方を見ています。
岡山
そして岡山県倉敷市、本州に入ると”帰って来た感”がありますね。
今回の区切り打ち遍路では、まず難関横峰寺を攻略出来たことが良かった。
そして、今までよりも1日の行程を若干短くした(20キロ前後)ので肉刺ができなかった事も良かった。
今までの行程は毎回肉刺ができ、酷い時にはリタイヤしたので、今回くらいの距離が良かったのだと思う。
高田さんとの初の歩き。高田さんは学生時代にはワンダーフォーゲルで山歩きを随分されていたとの事。
とても健脚で私は付いていけない場面もあった。自分の運動不足を反省しないと・・・💦
・・・・ま、そんな反省点の歩き遍路でした。
四国歩き遍路も残す所15カ寺となりました。後1~2回で結願となりそうです。
ま、気になるのはとても厳しいと言われている”雲辺寺”が残っていることですね。
次回までには少し訓練しておかないと、と思っています。


四国歩き遍路行程表(愛媛編)
2024年4月9日(火) 5日目帰宅
時間 事項 場所 備考
7:20 出発 ビジネス旅館小松
4.6km(2時間) 平地
8:52 到着 64番 前神寺
(お参り約30分)
9:45 出発 64番 前神寺
0.3km(10分)
9:52 到着 石槌神社
(見学約30分)
10:35  出発 石鎚神社
0.5km(15分)
10:50 到着 JR石鎚山駅

帰路(JR)

17:00  到着 自宅

5日目全歩行距離:5.4km

PageTop

四国歩き遍路(ステージ7)四日目

(これは4月8日の記事です)
さあ、今日は今回の行程の山場である60番横峰寺へ行く。
朝、宿の女将さんに横峰寺へ登る道を尋ねると、横峯寺へ登る道は全部で5ルートあるとのこと。
昨夜聞いてくれれば主人が詳しく説明したのに・・・・。とのことだった💦
地図
それでも、推奨ルートの手書き地図をいただき、女将さんが説明してくれた。
山に向かう意1
曇り空の中、宿を出て歩き始める。本日のお天気は曇のち雨。なんで一番厳しい行程の日に雨なの?
採石場2
横峰寺へのルートはまず59番からの妙谷川ルート、それから61番への奥の院白滝経由コース、そして、今回歩いた採石場ルート、あと、黒瀬湖から平野林道を登るルート、もう一つは不明。
今回は採石場経由で横峯寺と奥の院の中間に出るコースを教えてもらった。最初は平坦であろう平野林道コースを行くつもりだったが、かなり距離が長いとのことであった。
採石場横3
伊予小松駅近くの宿から松山自動車道の下を潜りほどなく採石場がある。
その横を通り、谷川沿いの林道に入る。採石場事務所前には遍路道の看板がある。
道しるべ4
林道を上がっていくと左側に遍路道の道しるべがあった。
宿でもらった地図では林道が切れた所にガードレールがあり、そこを左へ入るとあったが、とりあえず道しるべ通りに行く。
分岐部5
山道のそこここに遍路道のしるしがあるのでこれで良いと確信する。
奥の院の別れ6
やがて奥の院との中間点に出た。後から来た同宿だった一人旅の人は林道終点まで行ったがその先のしるべがなかったので私たちが通った分岐点まで戻って来たとのことだった。
61番香園寺案内7
かなり厳しい綴ら折れの山道、延々と登っていく。高田さんは健脚でどんどん行くが私はかなりばて気味💦
日頃の運動不足が祟っている。
山道
なかなか雰囲気のよい山道です。(強がりです)
尾根道8
こんな尾根道を歩いているといかにも遍路をしているという気持ちになります。(これも強がりです)
出た8
ようやく車が走れる道にでました。平野林道の一部でしょうか?
疲労困憊
自分の顔を見ると情けなくなります💦
ここからは未舗装の車道を上ります。
とちゅうからコンクリート舗装になります。
60番横峰寺10
横峯寺に無事到着。境内の裏側に出たようで、山門がありません。
予定より随分早く到着できました。
無事、行き着いたことに感謝しながら本堂と大師堂にお参りし、納経所へ、書いている女性の方からどこから来たのかを問われ、伊予小松というと、ビジネスホテル小松さんですねと言われる。結構有名な宿のようですね。
星ガ森11
帰路、高田さんが奥の院の”星ガ森”へ行こうという。
今朝、宿での朝食の折り、隣に座っていたご夫婦が昨日横峰寺を参拝された後、個々へ来られ、素晴らしい石鎚の眺望が楽しめるのでぜひとも行くようにいわれていたのだ。
しかし、あいにくの曇天だったので、石鎚山は良く見えませんでした。
分岐点12
下山途中、とうとう雨がぱらついて来た。
昼食13
本降りになる前に昼食を取ろうと、ベンチのあるところでビジホ小松で作ってもらったお弁当を食べる。
分岐点14
雨は徐々に強くなり、林道との分岐点でとうとうカッパを着る。
しかし、ここまで下山するまで雨はそれほど強く無かったのは幸いなことであると思う。感謝だ。
塗れてしまった15
午後3時、宿に到着。
少々早すぎたが、幸い宿の息子さん?が出て来てくれて、連泊なので入って休んでくださいと言ってくれた。
有難い話である。
カッパやザックカバーを拭き、部屋で乾かしながらしばし休憩。
今回は足に肉刺もできず、横峰寺も無事登る事が出来た。これはきっと荘司さんがお守りくださったのだろうと、健気な私は思うのでした。

四国歩き遍路行程表(愛媛編)
2024年4月8日(月) 4日目
時間 事項 場所 備考
7:00 出発 ビジネス旅館小松
12.0km(3.5時間) 山道登り
10:30 到着 60番 横峰寺
(お参り約30分)
11:00 出発 60番 横峰寺
0.6km
11:30 到着 横峰寺奥の院星ケ森
(休憩約10分)
11:10 出発 横峰寺奥の院星ケ森
12.0km(4時間) 山道下り
(途中で昼食)
15:00 到着 ビジネス旅館小松(宿泊)2泊目
住所:西条市小松町新屋敷201
電話:0898-72-5881
2名1室 1泊2食付き 8,800円/1人

4日目全歩行距離:25.2km

PageTop