FC2ブログ
 

2台のクーペと”四方山果無(よもやまはてなし)”World

黒井(保月)城趾

(2015年12月19日の記事です)
 父親の具合も良くなく、何時病院から呼ばれるかわからない状況の中、単身赴任先の福知山と自宅を行き来していた時、いつものルートである国道175号丹波市春日町黒井の山の上にある黒井(保月)城趾へ気分転換に登ってみようと思った。なんでもいいから何か日頃しない事をして気分を紛らわそうと思ったのだ。ま、それだけではなく道端にカンバンもあり、山頂を見上げると結構広い樹木の無い平地が見えていたから、きっとその昔あそこに山城があったんだろうと思わせる場所であり、そのうちに一度は登ってみようと思っていたのだ。
かんばん
登山口には説明カンバンがあり、黒井城なのに、赤井さんが住んでいたらしい。
登山口
登山口の石柱には保月城とある。
本丸
頂上までは結構しんどい。標高は357mとのこと。前方の丘は本丸跡。
頂上
本丸跡にも保月城趾の石柱がある。麓から見たとおり、結構広い平場である。昔は大きな山城があったのだろう。
黒井の里
頂上から見た春日町黒井の風景。そう言えば春日町は”春日の局”が生まれた所でもある。
スポンサーサイト



PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する