FC2ブログ
 

2台のクーペと”四方山果無(よもやまはてなし)”World

引っ越し

 1年間単身赴任していた京都府福知山市、この4月から兵庫県神戸市に異動となったため、4月2日社宅へ荷物を引き上げに軽トラで自宅を出発した。
 しかし、途中でエンジンが吹けなくなり、とうとう止まってしまった。日頃は酷使こそすれ、ちっとも洗車などしてやらなかったので拗ねてしまったのか?
 しかたがないので本当に久しぶりにJAFを呼ぶ。待つこと約30分来ていただいた方はとても親切でバッテリー、エンジンオイル、冷却水、インマニを見てエンジンを掛ける。バッテリー上がりかと思っていたのだがセルは回り、エンジンが掛かる。しかし、吹けない。プラグのキャップと一体になっている点火コイルをはずして、1気筒毎に外して状態を見る。どうやら3気筒あるうちの真ん中が失火しているようだ。救援車にあったプラグを交換したり、となりのと交換してみたりして様子を見てくれるが変わらない。どうやら点火コイルが逝っているようだ。
 これではとても福知山までは走っていけないので急遽、友人に電話をして軽トラの借用をお願いした。
 で、故障した我が家の軽トラくんはレッカーで自宅まで牽引して貰うことになりました。牽引されるのは実はこれが初めての経験でしたね。
レッカー1
 我が軽トラは四駆なので、後輪も浮かせる必要があるようです。こんな補助輪の付いた道具があり、いとも簡単に後輪に装着し、リフトアップされていました。
リアアップ
 息子と私はJAFの救援車に乗せてもらいました。自宅に着くとご近所さんの目もあり少々恥ずかしかったです。
 その後友人の軽トラで無事、福知山まで。荷物を積んで帰ってきました。
 少々、辛い1年間だったけど30年ぶりの旧友にも会うことが出来、楽しい思い出も出来ました。地震初動当番で帰宅出来ない時には近隣の観光地もあちこち行ってきました。唯一いけなかったのが懐かしの丹後半島。またそのうちにと思っています。
烏が岳
 これは毎朝社宅の窓から見ていた烏ヶ岳です。私にとってはとても魅力的な姿の山でした。
 日々慌ただしく過ごしてしまい、ふと気が付けばもう人生も残り少なくなっている・・・なんだかそんな空しい生き方をしているようで後に残るのは後悔だけなのかもと思う事が良くあります。自分がやりたい事が出来る時期まであとどれくらいかかるのか、そしてそれがどれくらいの期間出来るのか・・・なんだか最近そんな事をよく思うようになりました。

スポンサーサイト

PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する
 

黄昏四方山さん
>自分がやりたい事が出来る時期まであとどれくらいかかるのか、そしてそれがどれくらいの期間出来るのか
 まあ何れ誰しも杯になる時が来る訳でね、慌てても焦っても仕方無いしとは言え何も考えずただ製フン機してるだけは意味が無い???と思うでしょ?
 所がそんなオトナが山程居て案外楽しそうなんですよね。
 ただ風に流され何も考えず何も残さず誰からも褒められず大事にも思われず・・・それで良いのでは??と?

うんちく | URL | 2016年04月09日(Sat)14:10 [EDIT]


忘れもの。
 もし人生で一台だけクルマを選べと言われたら??迷う事無く軽四輪トラックですね。
 荷物は沢山積めるし小回りは効くし維持費は安いし邪魔にならないし案外車内も広いしね。

うんちく | URL | 2016年04月09日(Sat)14:11 [EDIT]


うんちくさん
>ただ風に流され何も考えず何も残さず誰からも褒められず大事にも思われず・・・それで良いのでは?
うんちくさんはニヒリストなんですね。でも、人は人から褒められてあーやっと報われた・・・と思う事がままあります。人に褒められなくとも、人を褒めて差し上げましょう。

四方山果無 | URL | 2016年04月25日(Mon)01:27 [EDIT]


軽トラの不調の原因はプラグでした。新品に交換して無事復活しました。日頃からもう少しかわいがってやらないとな・・・と思った次第。

四方山果無 | URL | 2016年04月25日(Mon)01:29 [EDIT]