FC2ブログ
 

2台のクーペと”四方山果無(よもやまはてなし)”World

ポンプの修理依頼

ポンプの部品
ここ半年ほど悩んでいた井戸ポンプの不調、今日専門業者に修理してもらいました。
不調の原因は写真の右から二つ目の茶色い部品。
逆止弁というものなのですが、真ん中に見えるポッチが実はもっと長かったものが腐食して短くなり、斜めになってしまってちゃんと弁が閉まらなかったとのこと。
ここは、自分でもバラして清掃した所だったのだけど、まさか、軸が短くなってしまっていたとは全く気が付かなかった。
それ以外に一番左のフランジ部分も一番右のゴムパッキンが劣化し、気密漏れをおこしていたため、井戸水位がすぐにさがってしまう状況になっていたとのこと。
さすがプロですね。
 ちなみに写真には撮れなかったけど”聴音機”という道具があり、水の漏れる音を聞く器具で、其れを当てて漏れている場所を特定する道具を見せていただいた。その明瞭な音に感動しました。”その道にはその道のスキルがある”と感心した次第でした。
これでようやく一つの悩みが解決しました。

スポンサーサイト



PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する
 

人さまがやっているのを見て「ナンダそれだけかぃ」って思う人、更に「出来ない理由を言うのが上手な人」はまず成長しないですね。
 プロの仕事を見て確り感動出来る四方山さんは大したものですよ。
ただ次同じシーンに遭遇する頃には「もうこの世におらんやろ」と言う思いも有り少々複雑ですけどね。

うんちく | URL | 2016年02月21日(Sun)06:32 [EDIT]


うんちくさん
>同じシーンに遭遇する頃には「もうこの世におらんやろ」
はは、その可能性はありますな。しかし、このポンプ、すでに3代目です。耐用年数は15年ほどですので憎まれ者の私はまだおるかもしれませんがね。
 電子機器にしても機械モンにしてもそのメカニズムや技術の歴史には非常に興味があるのはうんちくさんと同じです。ま、どちらかと言うと純粋に技術方面ではなく、ノスタルジックな世界の方に引かれますけど、こちらも同じかも。

四方山果無 | URL | 2016年02月21日(Sun)22:40 [EDIT]