FC2ブログ
 

2台のクーペと”四方山果無(よもやまはてなし)”World

書評「水辺にて」梨木香歩

梨木香歩の「水辺にて」読了。これも梨木さんのエッセイ集です。ファルトボート(組立式のカヌーのような舟)ボイジャー号に乗り、湖沼や渓流を楽しむのが梨木さんの趣味のようで、恐らく滋賀県近江八幡市の水郷地域であろうと思われるところで、楽しんでおられるようだ。舟の中で空や雲、水鳥を眺め、好きな読書をし、風に吹かれる・・・そして時折物語りの世界に入り込んでゆく。羨ましい情景です。エッセイではファルトボートでの旅のこと、英国の湖沼地帯のこと、北海道での川下りのことなどの他に写真家星野道夫(アラスカで白熊に襲われ亡くなる)のことなども書いてある。ゆったりと読めるエッセイ集でした。
小説からイメージするのとは異なる梨木さんが見えたような気がします。
スポンサーサイト



PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する