2台のクーペと”四方山果無(よもやまはてなし)”World

ジェミニヘッド換装(その7)必要な工具類

さて、作業工程が出来たので、それぞれの工程で必要な特殊工具・材料及び測定器を抽出し、確保計画を立てる。

1,ヘッド観察(冷却水通路確認、ヘッド容量測定)

2,入手したヘッドのバルブ、スタッドボルト等取り外
バルブスプリングコンプレッサー
部品整理箱(バルブ用)
3,ヘッド及びその他の部品洗浄
洗浄のための容器・・・・左官屋のフネを代用
スクレーパー、カーボン落とし・・・・燃焼室・バルブ用
4,部品の点検、不足部品の抽出及び注文(ガスケット含む)
なし
5,ヘッドの計測及び面研発注・・・・これが外注となりそう。
定板
ダイヤルゲージ
6,ヘッド及びマニホールドの段付き確認及び修正
光明丹
リューターカッター又は電ドリ用フレキシブルシャフト
先端工具
耐水ペーパー、バフ、研磨材等
7,ポート研磨
リューターカッター又は電ドリ用フレキシブルシャフト
先端工具
耐水ペーパー、バフ、研磨材等
8,バルブ摺り合わせ
タコ棒
バルブコンパウンド
9,ヘッド組立、気密検査(ヘッド容量測定)
バルブスプリングコンプレッサー
トルクレンチ

G200WEのコンプレッションを計測するためのコンプレッションゲージ。
以上が私の想定した物です。
スポンサーサイト

PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する
 

近頃の夜更かしが祟りこんな時間に起きちゃいました。
所で着々と準備が進んでいる様で・・・マジでやるですか??
 明日か明後日他に送る荷物(←ヤフオク)が有るのでついでにバルブスプリングコンプレッサーご入用で有ればお送りしますよ。

うんちく | URL | 2007年07月21日(Sat)05:08 [EDIT]


忘れてた

電動の小型リューターも有ります。

うんちく | URL | 2007年07月21日(Sat)05:09 [EDIT]


うんちくさん

おはようございます。早朝から深夜まで寝る時間も惜しみ活躍されていますね!体をこわさないように。
さて、今図書館で参考資料を借りてきて読みあさっております。「HKS流エンジンチューニング法」「自分でするエンジンチューニング」「新しいメンテ&ファインチューニング」他です。”泥縄”とはまさにこのことを言うのだと自覚しております。もっともはまりこんでいるのは”泥沼”ですが・・・。
ながさきさんから、自ら作業するものと、外注するものの見極めを・・・といわれているのですが、ヘッドの修正面研のみ自分では出来そうにありません。「定板」は非常に高価です・・・。
小型リューターも差し支えなければお願いいたします。

四方山果無 | URL | 2007年07月21日(Sat)07:41 [EDIT]


ヘッド加工

バルブガイド打ち換えもお忘れ無く!
お勧めは、オイルポートや水ポートのクリーニングも内燃機屋さんに外注した方が良いでしょう。
一度手を付ける前にそのヘッドの個体の判定をプロ(アクエリアスさん)に御願いしては如何でしょうか?
あれこれ悩むよりも「即回答」になること間違い無しです。

ながさき | URL | 2007年07月21日(Sat)17:03 [EDIT]


でわでわ

お送りする物は1、スプリングコンプレッサー2、電動リューター3、タコ棒の以上三点でよろしいでしょうか?自作のシリンダ圧力計も押入れの中を探索しましたが見当たりませんでした。有無は別にして「こんなん無い?」が有れば直メでご連絡下さい。明日昼ごろには発送しますね。
でわおきばりやす。

うんちく | URL | 2007年07月21日(Sat)18:11 [EDIT]


ながさきさん

>ヘッド加工バルブガイド打ち換えもお忘れ無く!
>お勧めは、オイルポートや水ポートのクリーニングも内燃機屋さんに外注した方が良いでしょう。
>一度手を付ける前にそのヘッドの個体の判定をプロ(アクエリアスさん)に御願いしては如何でしょうか?
>あれこれ悩むよりも「即回答」になること間違い無しです。

本日、ちょっと詳細にヘッドを見てみました。不足部品の確認、カーボン堆積状況、バルブ動作状況が確認出来ました。ウオーターマニホールドのボルトが1本ねじ切れているようで修復が必要のようです。
ヘッドの状況についての診断をプロに依頼するのも有効なことだと思います。私としては改造前後のパワーの変化を定量的に測定出来るところがあれば・・・・とも思っています。

四方山果無 | URL | 2007年07月21日(Sat)20:26 [EDIT]


うんちくさん

>お送りする物は1、スプリングコンプレッサー2、電動リューター3、タコ棒の以上三点でよろしいでしょうか?>自作のシリンダ圧力計も押入れの中を探索しましたが見当たりませんでした。有無は別にして「こんなん無い?」が有れば直メでご連絡下さい。明日昼ごろには発送しますね。
>でわおきばりやす。

いろいろご配慮ありがとうございます。サービスマニュアルもお借り出来るのであれば有り難いです。特殊工具は記載していただいているとおりでお願いします。本当に有り難いです。

四方山果無 | URL | 2007年07月21日(Sat)20:29 [EDIT]


 
 

トラックバックトラックバック

TB*URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


トルクレンチの厳選紹介

トルク測定範囲N・m 17~85 最小表示単位N・m 0.1 ソケット差込角 12.7sq 全長 274mm 重量 590g 測定精度 右ねじ ±3%+1digit 左ねじ ±4%+1digit   (digit=最小表示単位) レンチ選定の目安  ・普通ボルトM10~M14 ・計測目標トルク値が機器のトルク測定 [続きを読む]

レンチのレビュー / 2007年07月28日(Sat) 21:52


-

管理人の承認後に表示されます[続きを読む]

/ 2007年08月27日(Mon) 09:57