FC2ブログ
 

2台のクーペと”四方山果無(よもやまはてなし)”World

ひいおじいさんの仕事

これは”備中鍬”という農機具です。

備中鍬1

その鍬のここんところ・・・・

備中鍬2

よく見ると少々くびれています。実はここには鋼(はがね)が溶接してあります。これは私のひいおじいさんの仕事でした。

けずり

 これは何という器具か、名前は知りませんが、畑の畦の草を削る時に使う道具だそうです。

 こちらもよく見ると、金属の地肌にスジが入っています。先端には鋼が接続されているのです。

 そうなんですね、私のひいおじいさんと、ひいひいおじいさん(カラムーチョのCMではない)は実は鍛冶屋だったのです。ひいひいじいさんなら、もう100年近く前の話なので、あんまりその気配は無いが、私が子供の頃はまだ、多くの道具類や、材料が残っていた。

 なんで、そんな事を今頃思い出したのか?それは、後5年で定年・・・なんて状況の時、自分には何が出来るのか?実は何にも出来ないかも知れないのだが、ふと、昔の家業でもやってみたいなと思ったのでした。(どんな仕事でも一朝一夕に出来るものではなく、そんなことを思うことは傲慢なことだということは重々承知はしているのですがね。

スポンサーサイト



PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する
 

転職?四方山さん
>どんな仕事でも一朝一夕に出来るものではなく
 ですね、相当以前大田区に有った小さな金属加工会社で些少の対価を支払いアソビながら一日中旋盤やフライス盤を使わせて貰ってました。
 誠に汚く小さい工場で最初は一切面倒見ない約束だったのですがド素人の作業を見かねたのか時々見に来てはあれこれご指導。
 旋盤の使い方以前にバイト研磨の基本からあれこれお教え戴きました。
 あれこれお話を伺い作業の様子を拝見するに指先で1/100mmを判定出来る神様みたいな職人さんでしたけど大変失礼ながら誠に貧しい暮らし、こんな神様みたいな人が何故こんな暮らししか出来ないのか?
 実に悔しい思いをしたものです。
  
 

うんちく | URL | 2013年10月10日(Thu)23:28 [EDIT]


先日はTELでお世話になりました.塗装屋がワックスとかを剥離するときに使用するコンパウンド持ってました.台所で使用するステンレスのタワシでゴシゴシ結構綺麗になりにけりです.現役のわりに.何でもスキルが高いのは先祖の霊ですかね
(笑い).五年後がどうなのか楽しみです

おしえん | URL | 2013年10月11日(Fri)22:17 [EDIT]


うんちくさん
>神様みたいな職人さんでしたけど大変失礼ながら誠に貧しい暮らし、こんな神様みたいな人が何故こんな暮らししか出来ないのか?
能力の評価とかがまともに出来ていないのかも?利潤の追求が本来の姿である企業は、基本的になりふり構わずお金を儲けることに腐心する。儲からない所は評価が低いのでしょう。
 でも、人に感動を与える能力やスキル、生き方などを持っている人は素晴らしいと思いますし、また、そのような方に接して、素直に感動出来る人も素晴らしいと思います。現代流の価値観だけで人を評価するなんて愚だけはしたくないですね。

四方山果無 | URL | 2013年10月13日(Sun)22:03 [EDIT]


おしえんさん
>現役のわりに.何でもスキルが高いのは先祖の霊ですかね
私のことなら決してそんなことはありません。そうであれば、5年を待たずに別の世界へ言っていますよ。(あ、別の世界といっても、この世から居なくなるということではありません、念のため)
 しかし、先行きは暗いですよ。浅田次郎の小説「ハッピーリタイヤメント」に出てくる特殊法人へ天下った理事のような、左うちわの生活が出来たらいいのですがね。

四方山果無 | URL | 2013年10月13日(Sun)22:09 [EDIT]