FC2ブログ
 

2台のクーペと”四方山果無(よもやまはてなし)”World

畑の作業

冬に向け畑を起こしました。
種イモ
まずは秋ジャガ。秋は男爵だけですが、20個ほどをふた畝に植えました。
ジャガイモ畑
畑は草だらけです。夏場に収穫していた、トマト、キュウリ、スイカ、ウリ、ゴヤ、オクラ、ピーマンなどの残骸を整理して草刈りをしました。
草刈り後
管理機という小型の耕耘機で何度も畑を起こして畝を立てます。このときにカキ殻が主成分の石灰・・・の様なモノを入れて鋤込みます。酸性になった土壌を中和するようです。
畑全景
そして蒔いたのが、まず大根と蕪・・・下の写真は蒔いて5日目くらいの状況です。
大根
白菜は苗を買ってきて植えました。
白菜
水菜は種を蒔いたのですが、小さな種なので、なかなか均等に蒔けません。
みずな
キャベツも苗を植えます。モンシロチョウがすぐに来て卵を産み付けますので、早々に網をかぶせます。
キャベツ
他にも色々と植えたいのですが、とりあえず、これくらいで・・・・。
水田はいよいよ刈り時となってきました。9月23日に水田の灌漑用水は水量が減らされます。稲刈りまでには水田を乾燥させねばならないので、水田への水はすでに止めてあります。
稔りの秋
三方家に囲まれた小さい水田も非常によく実っています。後2週間、台風がこなければいいのですが。
小さい田
稲穂も随分垂れてきました。新米を食べるのが楽しみです。
稲穂
お米、ご入用の方はまた、メール等でお知らせ下さい。毎年ご要望に応じ切れず申し訳ないのですが・・・。

スポンサーサイト



PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する