FC2ブログ
 

2台のクーペと”四方山果無(よもやまはてなし)”World

琵琶湖一周ツーリング

5月18日土曜日、「いすゞ117クーペオーナーズクラブ関西支部」の集まりで琵琶湖一周ツーリングに行った。9時前には烏丸半島の道の駅草津に集合。今回は高松や岐阜など遠隔地からも参加がありました。
並べた1
コースは琵琶湖大橋を渡り、国道367号を北へ。マキノで昼食の後、奥琵琶湖パークウエイを経て長浜に昨年出来たヤンマーの博物館に寄り、草津に戻るのだ。
国道367 藤の木? 並べた2
国道367号は山の中の道だ。小浜から、京都大原三千院のに抜ける道で、隣には安曇川が流れ、新緑と藤の花が美しい。
メタセコイヤ並木
昼食はマキノ町にある「マキノピックランド」。ここには美しいメタセコイヤ並木がある。http://www.biwako-visitors.jp/search/spot.php?id=8069 奥琵琶湖パークウエイ
マキノでゆっくりと昼食休憩をとった後は、琵琶湖の北端、「奥琵琶湖パークウエイ」へ。海津大崎の桜並木(咲いていたら綺麗だろうな)を延々と走り、その昔、雪に閉じこめられてやむなく宿泊した国民宿舎「つづらお荘」の横から、展望台へ。ここへ来るのは初めてだったが、なかなか眺望が素晴らしい。しばし、景色を楽しんだ後は長浜市のヤンマー博物館へ。
ヤンマー玄関 ディーゼルエンジン 銘板
 ここは昨年出来たばかり。エントランスには巨大なディーゼルエンジンが展示されている。ヤンマーと言えば船舶用エンジンや農機具が有名ですね。トラクタやコンバイン、田植機など農機具も展示されていましたが、日頃使っている機械を博物館で見るなんて・・・・。
船舶エンジン ヤンマー1
ディーゼルエンジンの老舗だけに、エンジンも沢山展示されていました。左の写真は東日本大震災の時に石巻で被災した漁船のもの。50年前のエンジンですが綺麗に整備されています。また、農業用発動機も沢山展示してありました。
 本当にお天気にも恵まれ(1週間前の週間天気予報ではモロに雨だったのですが)すがすがしい新緑の中のツーリングが楽しめました。お世話してくださいましたGやんさん他のみなさま、ありがとうございました。
スポンサーサイト



PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する