FC2ブログ
 

2台のクーペと”四方山果無(よもやまはてなし)”World

加古川線が100周年

以前から気が付いていたのですが、私の通勤の最寄り駅、JR加古川線の日岡という無人駅なのですが、ここに、こんな看板がありました。

2.ホーム

”開業100周年”とのこと。他の人のブログを見ていると、4月1日には加古川駅でセレモニーもあったらしい。

1.百周年看板

歴史がある路線なのだなと思う。最近の利用状況はどんなものかはよく知らないが、朝夕の通勤時間は結構混んでいる。加古川線は最終が早い。23時19分の厄神行きが最終なので、これに間に合うように帰ってくる必要がある。逃せば加古川駅から自宅まで徒歩30分かけて帰るのだ。希望としてはもう少し遅くまで・・・と思う。また、ICカード類が使用出来ないのだ。無人駅だからしかたないのだろうが。でも大切な”足”なので、いつまでも存続してほしい。

洪水6(モノクロ)01

昔の我が家のアルバムを見ているとこんな古い写真があった。昭和36年頃の洪水の写真だ。向こう側は池ではなく、水田が水没している。一段高い線路もレールの上まで水没。ちなみにこの頃にはまだ蒸気機関車(C-12)が走っていた。そして有人の駅であったのだ。

 そういえば、祖父が駅員と知り合いで、よく駅舎の中に入れてもらい、話をしている祖父の横で、転轍機のレバーや、トークンを使っての電信?なんかを見ていた。駅舎に一般人を入れるなんて、のどかな時代だったのだろう。

スポンサーサイト



PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する