FC2ブログ
 

2台のクーペと”四方山果無(よもやまはてなし)”World

エンジンベイ裏の塗装

 以前より少しずつやっていたエンジンベイの裏側の清掃、なぜこんなに作業が進まないのか?それは、車の下に潜って上向きでスクレーパーで油にまみれてこびり付いた泥を落とす作業だから。
 昨年だったか一昨年だったか、「ワークマン」で買った”マイ作業服”これがあるおかげで、遠慮なしにコンクリートのたたきを転げ回っている。この、いくら汚しても気にならない作業服があるおかげで、車の下に潜って作業が出来るのだ。
 しかし、上向き作業は辛い。スクレーパーで泥をこそぎ落とすとそれは容赦なく顔面に降り注ぐ。若干身体をシフトして、それを避けつつやっているが、ある程度落とすとR2D2(掃除機)の出番だ。削り落とした泥を掃除しないと、それこそ、ライトグリーンの作業服が油で真っ黒になってしまうからだ。
 ようやくエンジンベイの裏側が終わった。写真ではグレーの塗装色が見えるが、作業前は全面油の染み込んだ泥で真っ黒だったのだ。
1.エンジンベイした塗装前
 まー、どこまでこだわって綺麗にするのかは個々人の考えもあるだろうが、少なくとも、その後塗った塗装がすぐに剥がれて来ないように、脱脂ができるほどには綺麗にしたい。
2.エンジンベイ下塗装前2
ということで、きれいにしたのがこれだ。カルマンギアのレストアの工程を最初に考えた時、ボディ下部の塗装が、ボディを汚すといけないと思い、まず最初に手を付ける箇所が裏面であった。
 最初にリヤのタイヤハウスを清掃、しかしこのときはまだアンダーコートは塗っていなかった。次にフロントのタイヤハウス。スクレーパーで簡単に剥がれるアンダーコートを落とし、脱脂して塗装。結構綺麗に仕上がった。次に、ミッションを降ろし、今回塗装したエンジンベイ。そして次はミッションの上、最後にフロアパンの裏側である。まだまだ先は長い。
 ということで、今回塗ったのがこれ。
3.アンダーコート
使用したものは、缶スプレーのアンダーコート。発泡性があるのか、結構厚塗りになる。
4.塗装した
仕上がりはこんな感じ。実物の方が綺麗に見えるけど、まあそれなりの出来映えだろう。さて、お次は・・・・フロアパンしたか?
5.36㍉ナット
 てなことで、ハブボルトを緩めにかかる。それにしてもでかいナットだ。36ミリ・・・これを外すのにソケットレンチのコマと、メガネレンチを買った。約6000円!あー金がかかる。
6.鉄パイプ
 いつもお役立ちの鉄パイプのお世話になる。
7.ブレーキシュー
ナットは外れたが、なかなかドラムが取れない。アジャスタブルスクリューを目一杯緩めてようやくドラムが外れる。
8.ドラシャ抜き取り
ハブのシャフトを抜き取る。
9.ハブバラシ
 ブレーキシューを外し、サイドブレーキワイヤーの固定部を外し、ホイールシリンダーへのブレーキフルードの配管を、以前購入した、フレアナットレンチ11ミリで外す。あーマニアック!
10.おお!ベアリングが
 ここで、ハブベアリングが見えました。しかし・・・・
11.バラバラです
何と!ローラーを支持する金具がバラバラに壊れ、ローラーは重力に従い、寄っていました。あーあ、エライ物を見てしまった。
12.内側はOK
幸い内側に付いている、ボールベアリングは無事でした。
13.ショック純正
さて、バックプレートが外れた所で、見通しの良くなったので、ショックアブソーバを外す。
14.長さ43センチ
赤い色をしていたのでもしや”コニー”でも付いているのか・・・と期待していたのだが、残念ながら、ワーゲン純正、しかもスカスカ(涙)なんとかしなくては。
 しかし、とりあえずは結構進捗のあった一日でした。
スポンサーサイト



PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する
 

一見するにホィールシリンダが全滅では?
 既にシリンダ内部が虫食いでボロボロになっていると思われます。
 ワーゲンの場合幾らするのか判りませんけど?クーペ用の5/8サイズは1個諭吉様少々でした(号泣)。
 尚、ベアリングとかシールは小まめに調べると適合するJIS規格品がホムセンなんぞで格安で売られていたりします。
素人整備のキモたる「工賃タダ攻撃」で参りましょう。
 

うんちく | URL | 2012年11月10日(Sat)01:02 [EDIT]


うんちくさん
>一見するにホィールシリンダが全滅では?
まだ、バラしていないのですが、全く動かないので、ダメかと思います。また、マスターシリンダーも動きません。こちらも交換か?
 では配管はどうか?難しい所です。シューはまだ十分な厚みがありました。次回フロン十のディスクブレーキをバラした時にまとめて部品を購入しようかと思います。
 重要な部分なので、取り替えが妥当でしょうね。

四方山果無 | URL | 2012年11月10日(Sat)18:24 [EDIT]


四方山 様

マニアックなことは(機械系)よくわかりませんが、
塗装のことは一言コメント。
アンダ-コ-トを塗る前に防錆液(スプレ-)を塗られてはいかがでしょうか?
私は、ク-ペのサイドパネル(リア)を外したときにリアタイヤハウスとボディの接合部に
たっぷりとスプレ-しました。どこから錆がでてくるか油断できないので・・・
やりすぎでしょうか?塗るのがすきな性分がでていますが。
いかがでしょう?

のらくん

のらくん | URL | 2012年11月11日(Sun)18:00 [EDIT]


今晩は.かわいい猫(タマ)をいらう所があっていいですね
苦痛になりませんか?(笑い)
ショックがコニーとは....狐号よりは車体がまだいいのでわ.如何ですか?今年の春ごろに私の所から来るまで40分位のところでカルマンみましたで.なんばープレートついてますた.我が県にも似た人がおるんですなー

元次 | URL | 2012年11月11日(Sun)20:59 [EDIT]


のらくんさん
>アンダーコートを塗る前に防錆液(スプレー)を塗られてはいかがでしょうか?  
はい。ENDOXという錆転換材をハケ塗りしています。その後アンダーコートを吹いています。せっかく綺麗にした所が2~3年で錆びてくるのは悲しいですからね。
 山口でお会い出来るのを楽しみにしております。

四方山果無 | URL | 2012年11月12日(Mon)01:03 [EDIT]


元次さん
 リヤショックは外すまで、赤い色が見えていたので、もしやコニーではと思ったのですが、外してみると・・・・オイルが抜けた純正品でした。はは。
 たしかに”クロ”はボディはしっかりしているようです。
 山口でお会い出来るのを楽しみしています。

四方山果無 | URL | 2012年11月12日(Mon)01:09 [EDIT]


田んぼが好きな人に悪人はおりませんと聞いたことがあります.が信用ならんです.荒起こし懐かしい文言です.20代終わりまで聞いたような気がします.錆取りとサンドブラスター果無さんに外注頼んでもいいですか.その道のプロになりましたですな.萩に行くときの合流どうしましょうか

元次 | URL | 2012年11月13日(Tue)19:39 [EDIT]


元次さん
 私は自分の車が修理(全塗装)に入っているので今回は関西支部のメンバーに同乗させていただく予定です。9時頃に吉備SAの予定ですが、そちらの予定は?

四方山果無 | URL | 2012年11月13日(Tue)23:48 [EDIT]


今晩は.道口PAで岡山のメンバーと荘司さんと米子組午前9時合流です.

元次 | URL | 2012年11月14日(Wed)19:17 [EDIT]


>今晩は.道口PAで岡山のメンバーと荘司さんと米子組午前9時合流です.
約20キロの距離ですね。では、その次に休憩場所を決めて合流しましょうか?11時に玖珂PAはどうですか?

四方山果無 | URL | 2012年11月15日(Thu)00:44 [EDIT]


ゆったりと走行してますので.アクセルベタ踏みで追いついてください(笑い)1時間単位で休憩とりたいと思ってます.米子の田澤さんが横におられますので

元次 | URL | 2012年11月16日(Fri)21:39 [EDIT]


元次さん
>アクセルベタ踏みで追いついてください・・・
はは。117クーペはエレガントに走る車ですよ!
連絡とりながら合流しましょう。

四方山果無 | URL | 2012年11月17日(Sat)09:35 [EDIT]