FC2ブログ
 

2台のクーペと”四方山果無(よもやまはてなし)”World

作業場の整理

 今日も朝からやる気まんまん!昨日錆止め塗装したカルマンの床の穴をFRPか鉄板リベット止めで塞いでやろうとしていたんですが、どういうわけか、農業倉庫の片隅の作業場を整理することに。なぜかというと、父親が肩が痛くて棚の上の電動工具が取れない・・・・と言い出したからである。
 確かに重い物を棚の上に置くのは理にかなっていない。
 ”片づけ”の主義主張は人によって異なるかも知れない。使い勝手のよいように日常よく使うものほど手近な所に・・・という方法もあれば、同類の工具をあちこちに分散しておいて、その場所で便利に使うという方法もあるだろう。しかし、自分としては同じ種類の物は出来れば近い場所に集めたい方である。
 ということで、現況を見てみると、うちの場合は実は脈絡が無い。木工も機械工作も塗装も農機具もみんな一緒くたなのだ。そこで、父親がそんなことを言い出したことを良いことに、自分の好きなように整理し直そうと考えた次第。しかし、一度に大規模な模様替えをすると大変だし、父親に「あれはどこへ行った?」と頻繁に聞かれるのも鬱陶しいので、とりあえず、遠ざけたいものを遠ざけて、空いたスペースに工具を集めることとした。また、棚の上の電動工具は下の方へ取り降ろすこととした。
 ということで、整理した後の姿がこれ。
片づけ1
右上の棚のラジカセの所に乗っていた電動工具は全て右下の棚へ。ここには農業用のポールや園芸用の鹿沼土がおいてあったが、すべて排除した。
片づけ2
農業・園芸資材や材木関係を整理して、ひとまとめにするだけでも結構時間がかかる。
片づけ3
あと、気になるのは右側に見えているワゴン。ウエスとゴミ箱がのっているのだが、作業をするときに邪魔になる。密かに廃棄を目論んでいるのだ。
片づけ4
農業倉庫の片隅なので、乾燥機や一輪車、田植機などが陣取っていて場所は狭い。
乾燥機の横にあるのがブラストキャビネット、田植機の手前にあるのが、”クロ”のエンジンです。これらは稲刈りの時に強制退去を命ぜられるのだ。
片づけ5
 最終的にはこの古い木製机(祖父のものだった)の上に棚を作って細かい工具や部品などを収納しておしまいとなる。まーこんな事をしているから、カルマンギアのレストアは遅々として進まないのだが、ま、仕方ない。今回は、農業及び園芸の道具や資材だけでも排除できてよかったと思うこととする。。
スポンサーサイト



PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する