FC2ブログ
 

2台のクーペと”四方山果無(よもやまはてなし)”World

こまごまとしたこと

 お盆休み4日目、朝から雨で少々涼しいので今日は作業をする。携帯電話には昨夜より頻繁に気象情報や、災害体制のメールが入ってくる。鉄道がかなり止まっているようだし、テレビでは高速道路の通行止めが各所で発生していると報道されている。そう言えば昨夜(といっても今朝方)このあたりでもすごい雷と降雨があった。京都府宇治市では民家が流されたという。信じられない。最近の降雨は集中的で厳しい。
 今日は先日錆落とししたシュラウド関係に錆止めを塗る。
シリンダカバー錆
 シリンダカバーは結構さびていた。このまま耐熱ブラックを塗ろうとも思ったがまた錆びてきた時エンジンを降ろさなくてはならない事を考えると手をぬくのはまずいかな・・・。と思った次第。
シュラウド1 シュラウド2 シュラウド3
 塗料はENDOXだったか、鳥取のMさんに教えてもらったやつだ。”たま”のシャーシに塗って雨ざらしで1年以上たつが、未だに錆は再発していないので、結構きいているんだと思う。グレーの塗料を塗ると、紫色になり、錆と反応して黒く変色する。上から塗料を塗る時はしばらく日を置いた方がよさそうだ。
ひげ1
 先日取り外したカルマンギアの特徴である”おひげ”。これも清掃する。結構汚れているが、アルミ製なので、磨けばきれいになる。(それなりに)
ヒゲ2
 片側は取り付けのリブがちぎれてしまっているので修復しなければ。
マーク
エンブレムも清掃。しかし安っぽいですね。着色でもしようか?
マーク2
アルミの台にアルミの鋳物のVWマークです。
ライトグリル
ライトグリルは結構錆びています。再メッキしたいけど費用が・・・・。
バキューム切り替え弁
こちらはスポルトマチック(セミオートマ)用のバキューム切り替えバルブ。これも綺麗に清掃して保管です。”クロ”にはマニュアルトランスミッションを搭載する予定です。
エンジンオイル口 燃料ポンプの取り付け部 オイルクーラー取り付け部
エンジン本体もすこしばかり清掃する。左からエンジンオイル注入口、燃料ポンプ取り付け部、オイルクーラー取り付け部です。いずれもスラッジや汚れたエンジンオイルや泥がこびりついていました。
インマニ
こちらはインテークマニホールドです。この時代のインマニはシングルポート(2つのシリンダに1つの吸気口) だったようですね。再び火が入る日が待ち遠しいです。(もっと一生懸命レストア作業を進めなければ・・・。)
スポンサーサイト



PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する