FC2ブログ
 

2台のクーペと”四方山果無(よもやまはてなし)”World

マフラー補修ほか

 カルマンギアの補修ですが、暑い中、細々とやっています。場当たり的な感はいなめませんが、エンジン周りの取り外しに伴い、外した部品を順次清掃、塗装をおこなっています。今回はマフラーのレストアの続きです。先日なかなか外れず、破壊してようやく外れたテールパイプの片割れがありました。今回も前回と同じようにタガネで凹みを作り両側から圧縮してパイプの直径を縮め、パイプレンチで無理やり回す方法を試みました。
1.テールパイプ
 幸いこちらはすんなりと外れました。前回炙ったり冷やしたりしたのと、その後、たっぷりとラスペネを隙間にふりかけておいたからかもしれません。
  1.1テールパイプ抜けた
テールパイプが外れたあと、マフラーはカップワイヤーブラシで磨き、ホワイトガソリンで脱脂した後、耐熱シルバーで塗装しました。
2.マフラー塗装
マフラーには”西ドイツ製”という言葉が英語でかいてありましたよ。
3.西ドイツ製
 さて、お次の作業はオイルクーラーのレストアです。フォルクスワーゲンのエンジンは、空冷用のファンシュラウドを外すと、中から潤滑油オイルの冷却コアが出てくる。
4.オイルクーラーr="
ずいぶん汚れたオイルが入っていたため、このオイルクーラーにホワイトガソリンを入れ、シャッフルして洗浄する。その後、耐熱ブラック塗装で化粧直し。
5.オイルクーラー塗装
はい、新品みたいにきれいになりました。この部品が早く下のように組み付ける時が来ればいいのですが・・・・。レストアはこのような感じでゆっくりとですが、進んではいます。
スポンサーサイト



PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する
 

四方山 さん

お久しぶりです。
色々とここ1ヶ月ほど忙しくて、(仕事と私用)
コメントしていませんが、ちゃんと拝見していますので、
気持ちをこめて、取り組んでください。
こちらは、ダッシュボ-ドの張替えをやっとだしたところです。9月には、内装のミニレストアが完成予定です。

それにしても、四方山さん暑いのにがんばっていますね。私も、よい影響を与えてくれています。
私にとっては、少々レベルが高すぎていますが、
やってることはおなじでも(磨いたり、塗ったり)
対象がマニアックな部品で、感心します。

コツコツ・・・汗をかきましょう・・

のらくん

| URL | 2012年07月29日(Sun)19:40 [EDIT]


>西ドイツ製”という言葉が
 東西のドイツが合併して新国名は?
ドドイツかと期待したのですが?ダメ?
 錆はヤですね。

うんちく | URL | 2012年07月29日(Sun)20:21 [EDIT]


のらくんさん
 毎日強烈な暑さですね。今日は昼前から買い物に出かけていたのですがウィザードのエアコンは動きっぱなし。本来はある程度温度が下がると、風量が落ちるのですが、いつまで立ってもフルパワーで送風していましたよ。
>こちらは、ダッシュボ-ドの張替えをやっとだしたところです。9月には、内装のミニレストアが完成予定です。
おー、それは楽しみですね。私のクーペはダッシュはボロボロです。上から滑り止めの樹脂の網をかぶせて隠しています。
>私にとっては、少々レベルが高すぎていますが、
やっていることは錆落としと塗装ばっかりですのでそんなに難しいことはしていません。(出来ません)ひとつひとつの部品が綺麗になるのを見るのは結構嬉しいです。
これからもよろしくお願いします。

四方山果無 | URL | 2012年07月29日(Sun)21:38 [EDIT]


うんちくさん
 本当に夏ですねー。こんな中では作業も進みません。ということで、今日は姫路にある巨大なホームセンターへ行ってきました。3/8のスピンナーが折れてしまったので代わりの物を買いに行ったのですが、残念ながらありませんでした。しかし、資材関係は品揃えがすごく、役に立つお店です。
 結局スピンナーは帰りにアストロプロダクツに寄り、そこで購入しました。
 話しは戻りますが、カルマンギアはなぜドイツ車なのに、英語が多用されているんでしょうね。

四方山果無 | URL | 2012年07月29日(Sun)21:49 [EDIT]


御質問の四方山さん
>英語が多用されている
 そりゃ最大のマーケットたる北米の市場を狙っているからでしょ?
 所で(嗚呼!股薀蓄が始まった)地球上で一番使われている言語はスペイン語で二位は中国語だったのですが今はどうかな?
 そう言えばエスペラント語なんてのも有りましたけどあれもスペイン語がベースになってますね。
 え?ワタシ?日本語と関西弁と関東弁と・・・ぶつぶつ。
 

うんちく | URL | 2012年07月29日(Sun)23:03 [EDIT]


うんちくさん
 なるほど、北米の広大な市場がドイツ車に英語を多用させたのですね、よくわかりました。キャルルックなんて言葉がある位ですもんね。
 私、世界中で一番使われている言語は中国語だと思っていました。ちなみに世界中で使えるお金は”円”かと・・・昨今は変わってきたのかも知れません。

四方山果無 | URL | 2012年07月31日(Tue)00:17 [EDIT]