FC2ブログ
 

2台のクーペと”四方山果無(よもやまはてなし)”World

へこみの叩き出し他

 今日は朝から比較的暖かかった。昨日のホイールリング磨きの続きをやっていたのだが、折角暖かいので、ボディも少しさわってみようかと、へこみ傷の所を先日購入した板金ハンマーで叩き出してみる。
板金ハンマー
本来は塗装を剥がし、微妙な凹凸を修整することになるのだが、今日は少しだけ叩いてみる。
へこみ叩き出し
”クロは右側面のリヤフェンダーに2カ所、ドアに3カ所、前のフェンダーに1カ所のへこみがある。そのうちリヤフェンダー2カ所は結構うまく修復出来た。
お次は、ドアの内張を外して、ドアを内側から叩こうとする。
内張外し 外した所 内張の裏
しかし、窓ガラスの昇降機構があって、なかなか手が入らない。しかし、板金ハンマーセットにはいろんな種類の”鉄の塊”があり、結構叩けるものである。とりあえずは、フロントフェンダーを除き全て叩き出してしまった。板金は終わったが、これからがたいへんである。
 今日は、何だか調子に乗って、ホイールキャップまで磨いてしまった。(1枚だけだけど)
ホイール研磨前 ホイール研磨中
でも、こちらの方はなかなか綺麗にはなりません。程度の良い中古品を購入するか、それとも、もっと削ってメッキを落とし、シルバーにでも塗装した方がいいかも知れません。思案のしどころです。
ちなみに、フォルクスワーゲンのホイールキャップは結構種類があります。今、既にヤフオクにて入手した物などを合わせると5もの種類を持っているのです。その中には、サードパーティの作ったものもあり、材質や仕上がりの大きく違うものもありました。サードパーティのものは台湾にて作られたもののようです。ちなみに”たま”と”クロ”は同じ車で、同じホイール経ですが、ホイールキャップもホイールリングも異なります。たった2年違いなのに細部は随分違うものです。
スポンサーサイト



PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する
 

凹みは修復完了ですか?
 鉄板は叩きすぎると伸びてベロベロになっちゃうので要注意です。
 部位や凹みの深さに応じて裏側からドーリーを当てると思うのですがハンマーと正対してドーリーを当てると酷く伸びてしまいます。
 凹みが比較的深い場合はオフドーリーと言ってハンマーの当てる位置からズラしてドーリーを当てるのが正解です。

欠食児童 | URL | 2012年02月14日(Tue)22:47 [EDIT]


欠食児童さん
 アドバイス有り難うございます。この辺りは本を読んでも同じように出来ない部分ですね。今回はドーリーを使って叩き出しました。邪道かも知れません。

四方山果無 | URL | 2012年02月16日(Thu)00:58 [EDIT]