FC2ブログ
 

2台のクーペと”四方山果無(よもやまはてなし)”World

震災対応応援日誌(その6)内業

3月11日に発生した東北地方の大地震により被災されたみなさまにお見舞い申し上げます。また、不幸にしてお亡くなりに成られた方々のご冥福をお祈り致します。
 4月4日より約10日間、東北方面へ震災対応の応援として行って来ました。差し障りの無い範囲で現地の状況や感想などをアップさせていただきます。

今日は土曜日、いつもと同じ時間にホテルを出る。東京よりのメールで、休日は朝の報告は不要とのこと。現地での衛星車やSNGの同行は毎日2回、朝9時と夕方17時に報告しているのだ。

 東北の出先のメンバーも2名のみの出勤、余震の影響も落ち着いてきたようだ。

 現在、衛星車とSNGは約20台出動している。携帯電話の回線も復旧してきており、被災地の市町村の回線の需要も少なくなってきているようだ。

 内業での応援の仕事は、災害対策本部での画像切替と、東京の本部への衛星車等の稼動状況の報告であるが、災害対策本部の作業は東北の職員が実施しているためやる事はなくなった。報告は1名で充分なので、同行のN君には昨日の現場調査の報告書作成をお願いし、目分の方は朝告と雑用を行っていた。

 もう4名も応援は不要なので来週からは2名に減らすとのこと。近畿の職場からは毎日予定の確認が入る。状況がわからない分だけ外部の方が気が張っているようだ。

 しかし、ロジスティック班は大変なようである。毎日l0時過ぎまでいる。通信衛星車や、排水ポンプ車側の作業が一段落するまではいるようである。

スポンサーサイト



PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する