FC2ブログ
 

2台のクーペと”四方山果無(よもやまはてなし)”World

カルマンギア復活プロジェクト(その15)クロスメンバ修理他

 休日は日々、”たま”の修復に励んでおります。この意欲をもっと社会に役立つことにつかえれば・・・?なんて誰も思わないでしょうが。
 先日、Gやんさんに素晴らしい治具を作っていただいたので、今日は早速それを使ってクロスメンバの修復です。このクロスメンバの状況はというと、クロスメンバは厚さ1.6ミリほどの鉄板を曲げて強度を出し、フロアパンや、ボディを支えているのですが、かつて、この曲げてある部分にジャッキがかけられたのか、その一部がめくれあがっており、修復しようとハンマーで叩いたら、めくれ上がりは直らず別の所がへこんでしまったのでした。(なおしているんだかこわしているんだか?)
クロスメンバめくれ上がり
 で、これを修復するために、シャーシとボディを固定するボルト穴を利用し、堅固な金物を固定して、それを足がかりに別の金物をボルトで押しだし、ジャッキの原理でへこみを元に戻し、さらにその状態でめくれ上がりをバールで、修復しようというものなのです。え、何を言っているのかわからない?すみません、説明が下手で。
 治具はシャーシへ固定するボルト穴が開いていないので、まずこれをあけます。
治具に 治具に穴空け  次にこれをシャーシに固定します。 装着状態 裏から見ると 遠目に見ると
 そしてバールで修復!
バールで修復
 とてもうまく修復できました。Gやんさん、ほんとうに感謝です。
修復完了! 修復完了遠目
 かつてはこのままで走っていたのだから別に見て見ぬふりをしていてもいいのかも知れませんが、でも、なんだかずいぶん気になる場所なのでした。
 さて、今日は、この作業以外に、右フロアパンのFRPによる修復の準備をしました。穴の開いている箇所へのマーキングです。チョークで穴の位置を示していきましたが、まー酷い物です。
FRP修復箇所マーキング1 FRP修復箇所マーキング2 FRP修復箇所マーキング33
後日この場所にFRPを張り付けます。
 それからもう一つ、先日”アストロ”にて購入した”スポットカッター”で、左フロアパンの残骸を取りました。
スポットカッター使用状況 スポットカッター使用状況2 きれいに取れました 撤去した残骸
 さすが、仕事の進み具合はいかによい道具があるかに大きく左右されますね。先日の折れボルトを抜く”エキストラクタ”はどうしようもなく役に立ちませんでしたが、こちらの方はずいぶん役に立ちました。ドリル自体はちょっと高価でしたが、十分期待に応えてくれる道具でした。
スポンサーサイト

PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する
 

うううう・・・疲れ果てて8時頃に寝たら0時頃に起きちゃって眠れませんがな(涙)。
 
>Gやんさんに素晴らしい治具を作っていただいた
 何が何やらサッパリ判りません(自爆)がこう言う類の治具を自製出来るのは羨ましいっス。
 自宅に金属加工三種の仁義??じゃ無くて神器たる旋盤・フライス盤・ボール盤が有ればどれだけ人生が楽しくなるか?想像するだけでワクワクしちゃうワタシはヘンタイでしょうか?

>修復しようとハンマーで叩いたら、めくれ上がりは直らず別の所がへこんで
 鉄板の扱いは半端じゃ無く難しい反面楽しいですね。
 下手に叩くと伸びちゃう上にそのツケが移動してグチャグチャになっちゃうし、お灸を据えて急冷して絞ると違う所が収縮したりで訳判らんです。

 >右フロアパンのFRPによる修復の準備
一度FRPでの修復でエライ目に遭うた本人としては???なんですがこの際チマチマやんないで全面にクロスを貼り付けた方が良いのかな?とも思います。
3プライ位積層するとテンハチと変わらない程度の強度は出るとか?聞いてますので。
 
>購入した”スポットカッター”で、
 ウチのクーペの錆取りをしてた時なんですが気がついたらサイドシルアッパーが全部消失。
 仕方なくサイドパネルを剥がしたのですがそのスポットカッターが買えなくて結局ドリルでスポットを揉み取り平タガネで叩いて剥ぎ取りました。
 結果??サイドパネルはガタガタになり修復に一苦労しましたがこの時「シボリ」技術を覚えましたね。
 楽有れば苦有りでして・・・何事も面白がってやる事が肝要かと?
 うう・・未だ眠れん・・・
 
 

うんちく | URL | 2010年08月22日(Sun)03:24 [EDIT]


お疲れさまです。
この粘りは仕事でも必要ですね。私は暑さに弱く、最近とみに仕事に対する集中力が落ちています。いよいよ四方山果無さんの川隣りへ転勤でしょうか?。

クロスメンバの裏側のヘコミも納まりましたか?こちらはハンマで叩かないと直らないかも?ですね。

スポットカッターは良さげですね、メモしときます。



Gやん | URL | 2010年08月22日(Sun)08:02 [EDIT]


うんつくさん
>想像するだけでワクワクしちゃうワタシはヘンタ
>イでしょうか?
相当病気は重いですね。お大事に。
私はTIGが欲しいのですが・・・・?
 フロアパンの穴ふさぎはFRP以外に方法が見あたりません。

四方山果無 | URL | 2010年08月25日(Wed)06:52 [EDIT]


Gやんさん

>四方山果無さんの川隣りへ転勤でしょうか?。
おー!そうなれば近所の居酒屋でマニアックな話しをしましょう♪
スポットカッターは機械屋だったうちの父親に見せると、普通のドリルをグラインダーで削って作れるとのこと。”一文字ドリル”というのだそうな。一つ作ってみようかな。

四方山果無 | URL | 2010年08月25日(Wed)06:57 [EDIT]


そうか!ローソク

そう言えば、座ぐり穴を開けるのに「ローソク」と言って、ドリルの中心だけ尖らせて、周りを平らに研削して使います。
この要領ですね。ホールソーにも通ずる原理かな?

Gやん | URL | 2010年08月26日(Thu)06:33 [EDIT]


Gやんさん

>座ぐり穴を開けるのに・・・・
そうです!うちの父親も座ぐり穴の事を言ってました。製作出来るものであれば製作した方が経済的かも知れません。スポットカッターは本当に効果絶大なアイテムです。

四方山果無 | URL | 2010年08月26日(Thu)21:13 [EDIT]