FC2ブログ
 

2台のクーペと”四方山果無(よもやまはてなし)”World

カルマンギア復活プロジェクト(その13)トンネル部錆止め塗装

 今日も朝から昨日の続き。このクソ暑い中、我ながらようやるわ!と思っている。今日はまた、ハードで汚いお仕事です。道具はこれ。今日の道具  以前一度、トンネル内のサビは落としたのだけど、あちこちガンガンたたいていると、浮きサビが剥がれてきてまたまたさびだらけ。昨日開口部を3カ所作ったので、今日はこの開口部より、ワイヤーブラシやスクレーパーで最終のサビ落としを行います。サビがまた出る こんなにたくさんのサビ 燃料パイプもボロボロ でも綺麗になった方  これらのサビを掃除機で吸い込んだり、エアで吹き飛ばしたりして除去していきます。そして、いよいよ錆止めを塗ります。 これを塗ります 錆止め塗っている最中  ハケが届かず塗り残しもありますが、とりあえず完成です。 とりあえず完成 完成2 完成3 塗り残しも  さて続く作業は、助手席の床補強。運転席の床貼り、シートレール作り、燃料パイプの配管。開口部ふさぎ、シャーシの全体塗装、シャーシブラック塗布。あーあ、まだまだやることがあります。
スポンサーサイト



PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する
 

オオッ!見ちがえるように綺麗になりましたね。
トンネル内の塗り残しは、スプレーガンではダメでしょうか?
点検口のような窓を開けられたのですね、配管等の確認ができそうで良いアイデアだと思います。

Gやん | URL | 2010年08月18日(Wed)06:25 [EDIT]


Gやんさん
 ご存じのように、カルマンのシャーシには最後尾にミッション用の二股に別れた部分があります。その内部はハケが届かないので未対策です。先日鳥取のM次氏にサビ転換剤と共に購入していただいた、レノバのスプレーがありますので、これを吹き込もうと思っています。ついでに塗り残しの箇所も吹こうと思っています。
 週末は、Gやんさん作成の”たま専用治具”を早速試してみたいと思っています。ありがとうございます。

四方山果無 | URL | 2010年08月20日(Fri)06:10 [EDIT]