FC2ブログ
 

2台のクーペと”四方山果無(よもやまはてなし)”World

カルマンレストア事始め(その33)ペダル撤去

 今日は一日ゆっくりしようとおもっていたのに、なぜだかペダルを外すはめに・・・・。 「カルマンギアのクラッチペダルはピンでシャフトに固定されている・・・・。」との情報を得て、ピンと思われる所に丸鋼を当て、一生懸命叩いたが全く動く気配なし。どうせ動かないんだからと電気ドリルで揉んでみる。最初は4ミリ、徐々にドリルを太くして最大6ミリまで、タガネをブレーキペダルとの境目に打ち込んで、延々と叩く。約1時間で、クラッチペダルが動き出した!次に、ブレーキペダルを止めてあるサークリップを外し、同様にペダルセットの固定金具と、ブレーキペダルの間をタガネで叩く。やりかけたらもう夢中で写真も撮らず。なんとブレーキペダルもはずれました。  お次は難関のペダル取り付け部。16ミリという中途半端なボルト2本でセンタートンネルに固定してあり、これが固着して全く外れない。うんつくさんのアドバイスどおり、1本はドリルでボルトの頭から揉んでボルトを破壊、もう1本はタガネで切ろうとするがなかなかこれが切れない。結局ドリル併用で、ようやく破壊する。ようやくこれで、ペダル取り付け部も取り外せました。はぁ・・・。  この部分センタートンネルの鉄板もはかなり錆びて穴が開いており、いずれ補修しなければならない所。新しい鉄板で、ペダルセットの取り付け部を作成しなければならない状況です。結局今日は3時間半かけ、この懸案のペダルセット撤去に勤しんだのでした。 取り外し後 取り外したペダル
スポンサーサイト

PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する
 

お疲れ様です、懸案だったペダル類が外せましたね。
これで分解終了なのでしょうか?
第2章も楽しみにしてますよ。

Gやん | URL | 2010年04月05日(Mon)05:37 [EDIT]


正に物がピンだけに??「ピンと来た」ですかね?
 しかしよくあの錆の塊を分解しましたね?びっくり

うんつく | URL | 2010年04月05日(Mon)20:51 [EDIT]


Gやんさん

 近々、「事始め」は終了し、「カルマン復活」に移行しようかと思っています。これからもよろしくお願いします。

四方山果無 | URL | 2010年04月07日(Wed)00:06 [EDIT]


うんつくさん

 アドバイスどおりドリルで揉みました。この工法は正解ですね。もう一本はタガネで切ろうと思ったのですが、とても切れません。息と堪忍袋がブチキレました。車のレストアにはいろんな工具が必要ですね。特に叩き工具が。

四方山果無 | URL | 2010年04月07日(Wed)00:10 [EDIT]