FC2ブログ
 

2台のクーペと”四方山果無(よもやまはてなし)”World

カルマンレストア事始め(その29)シートが外れた!

 最近(も)精神的に余裕がなくって、先日初めて職場の「こころの健康相談」というのを受診しました。精神科医は「即刻休みなさい、専門医にすぐにかかるように」と言われ、最寄りの精神科医のパンフレットを渡されました。しかし、休めと言われても担当している仕事が・・・と思ってしまうのですが・・・。
 さて、これは2週間前の記事です。フロントアクスルも外せ、次はリヤに移りました。リヤアクスル、スイングシャフト、ミッションを降ろすため周辺の部品を外してゆきます。しかし後少しの所で、問題が発生!カルマンギアはミッションとドライブシャフトが一体になっており、ひとかたまりで降ろそうとしたのですが、リヤのハブも一体のため、各種ホース、ワイヤーを先に外す必要があります。ブレーキの配管は左は何とか外れました。右は折れ曲がって来たため、切り取り撤去します。どうせ再利用しないのだから、最初から切り取ってもよかったのですがね。
 次にサイドブレーキのワイヤー撤去。これを外すにはリヤのドラムブレーキを外さねばなりません。サイドブレーキを引いて、ハブ中央にある巨大なナット(40ミリはあるか?)を外すのですが、当然そんな大きなスパナは持っていません。パイプレンチを目一杯広げ、柄に鉄パイプをはめ込んで回そうとすると、なんとドラムブレーキが”ともまい”してしまうのです。仕方がないので、外してあったミッションのロッドを再びつなぎ、バックに入れて再び挑戦。しかしまだ動きます。結局この日はあきらめました。
 この日の作業には、あんまり達成感がなかったので、なん度目かのシート撤去を試みました。
外側のレールの腐った部分をたがねではつり、片側のみ持ち上げて、上下に揺すります。シートスライドの固定部分が、なかなか頑固でしたが、なんとか右側がとれました!!同じやり方で左側も無事取り外し。やっと懸案が一つ片づきました。
左のフロアパン 左シートレール
 さて、シートの劣化状態ですが、左は比較的健全です。しかし、右はクッションのバネが折れているところや、帯状の金属が錆びて切れているところがあります。しかし、なんとか修復出来る範囲でした。
シート裏 右シート裏
 シートが無くなりシャーシはずいぶんすっきりしましたよ。
シート撤去後 シート撤去後うしろ
 そして、またまたシートしたから出てきました。コインが3枚、さびているからわからないけど、さて、どこの国のコインでしょうね。うんつくさん紹介の”浸け置きサビアウト”で錆取りしてみましょう。わくわく。
コイン
スポンサーサイト

PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する
 

リアのアクスルナットはインパクトでやるしかなさそうです。この状態ではブレーキでのロックもあまりあてには出来ません・・・

14 | URL | 2010年03月22日(Mon)07:34 [EDIT]


14さん

 お久しぶりです。
 いつもアドバイスありがとうございます。
 アクスルナット昨日無事外れました♪
あまりにも巨大なナットなので、インパクトに付けるコマが無く、昨日見に来てくれた117クーペメーリングリストの友人より、タイヤをはめ、シャーシに数人載って重石にして回したらどうか・・・という提案に基づき、実施するとなんとか回りました。ふぅ。
 サイドブレーキのワイヤーも外せ、無事ミッションは降りました。残る難関はさび付いたペダルセットの取り外しです。
 

四方山果無 | URL | 2010年03月22日(Mon)13:46 [EDIT]