FC2ブログ
 

2台のクーペと”四方山果無(よもやまはてなし)”World

テンパっています。

 あー、どうしょうもない状況です。壊れかけです。頑張りが利きません。歳でしょうか?
スポンサーサイト

PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する
 

又夜中に起きちゃった(涙)。

>頑張りが利きません
ワタシも同様なんですが気の向く事と向かない事でその落差が酷いです。
 仕事してると「ダラァァァン」で遊んでると「シャキィィン♪」なんですよね・・・・・要するに我侭が酷いだけでは??無いかと??自己分析しちょります。

うんつく | URL | 2009年12月02日(Wed)03:22 [EDIT]


うんつくさん

 >我侭が酷いだけでは??・・・・そのとおりかも。
いえ、私の事ですが(汗)オトナのココロを持つにはどうしたらいいんでしょうかね。

四方山果無 | URL | 2009年12月02日(Wed)23:26 [EDIT]


歳を取ると致し方ない面も出てきます。
私も頭は半分明晰でありながら、半分は崩壊しつつあります。

頑張らない事です。肩の力を抜いて下さい。
頑張ってもロクな事にしかなりません。

体力は自ずと低下してくるものです。
低下のカーブを緩やかにさせるだけが、残されているのです。

頭の細胞は体力の低下より、遥かに遅いものです。このギャップによって、頭と体のバランスが崩れるから、結果として頑張りが効かないと言った言葉にや心に思いが生じるのです。

とは言え、なかなか受け入れ難いことなのです。それが年齢をとって来ると、徐々に調整ができるようになるのです。

特に今は存続の際になろうかと言う時期ですが、公約だから無料とは言っても無理な事は無理なのです。補修や維持の莫大な費用は逆立ちしても、無料にする事は出来ないのです。

リバー | URL | 2009年12月03日(Thu)00:00 [EDIT]


F川さん
>公約だから無料とは言っても無理な事は無理なのです。
 そんな出来る筈も無い公約に騙されてバカな政党に投票したのはそれよりもっとバカな国民なんですよね。
 億単位の金を貰ってて申告を忘れるオボッチャマに庶民の暮らしは判るまい。
 

うんつく | URL | 2009年12月03日(Thu)21:00 [EDIT]


あー、えー、
とりあえずボケてなければだいじょぶですから、>みなさま(爆)

#自覚症状がないだけ、と言う場合も(自爆)

>オトナのココロ
「大人げないココロ」が正解(わはははははは)

117おやじ | URL | 2009年12月07日(Mon)23:22 [EDIT]


リバーさん

>頑張らない事です。肩の力を抜いて下さい。
>頑張ってもロクな事にしかなりません。

そうですね。確かに。しかし・・・
あー自分の割り切りの悪さ!人からどう見られるか・・・・なんてことにこだわってしまう自分が寂しくて滑稽です。バカですね。はは。

四方山果無 | URL | 2009年12月08日(Tue)00:06 [EDIT]


117おやじさん

>とりあえずボケてなければだいじょぶですから、>みなさま(爆)

あーぼけたい。え、周りから見ると十分ぼけてるって。はー自覚がないだけでした。

>「大人げないココロ」が正解(わはははははは

うーむ、その方が遙かに楽しい!

四方山果無 | URL | 2009年12月08日(Tue)00:12 [EDIT]


今の50歳以上は、会社にとってお荷物状態な訳でして、簡単に言いますと「社内失業者」なのでありまする~。
と言って、解雇は解雇権の乱用で、すぐに訴えられます。

で、どうするかとなりますと、今だったら退職金を上増ししますとか、エサで釣ろうとするのです。更には遠隔地へ単身赴任を迫ったり、無理なノルマを課せられたりするのが、まぁ一般的なのですわ。

そんなこんなで脅したりすかしたりして、ふるいにかけるのでありまする~。

大体が50も過ぎれば、世の中が見えてきて、怖いものは病気やケガだけになるのですから、そんな手に乗る必要すらないのです。
自分自身がブレなければ、大して困らないものですよ。

人の目を気にしていては、自分の人生が送れなくなります。
自分は自分と割り切って、やって行くしかないのです。

残された人生から逆算して、今だったら何をしておこうと考えていれば良いだけですよ。
人生、後悔したなと気づいた頃が、60歳代だったら余計に堪えますよ。会社命と頑張った人の典型的な例に陥らぬ事です。誰もフォローなんてしてくれませんから。
だからこそ、後悔しない人生を送るのです。そのように割り切らざるを得ないのです~~う。(笑)

リバー | URL | 2009年12月08日(Tue)23:23 [EDIT]


リバーさん


>大体が50も過ぎれば、世の中が見えてきて、怖いもの>は病気やケガだけになるのですから、

 いや実は、私の場合怖いものがたくさんありまして、奥さんはもとより、会社の上司もすべからく怖い。みなさん偉い人ばかりなので私のような若輩もの(歳はとっているんですが・・・。)は何時も戦々恐々としているのですよ。
 場合によっては、病気にでもなれば仕事が休めるのかな、と思ったりして、現実逃避を考えてしまう毎日なのです。

>人の目を気にしていては、自分の人生が送れなくなります。
>自分は自分と割り切って、やって行くしかないのです。

 仰るとおりだと思います。それを実行に移すことができれば悩むこともないのですが・・・。

>残された人生から逆算して、今だったら何をしておこう>と考えていれば良いだけですよ。

 はい、それはとっても大切なことですね。未来を思って生きて行かねば、そう、目標を持つことこそ生きる意欲につながるんでしょうね。

>後悔しない人生を送るのです。そのように割り切らざる>を得ないのです。

 私なりにここんところはじっくりと考えて見たいと思います。楽しいことをしないと人生むなしいですもんね。自分が納得出来る人生をおくらねば!とは切に思います。
 リバーさん、貴重なアドバイスありがとうございました。

四方山果無 | URL | 2009年12月12日(Sat)16:11 [EDIT]