FC2ブログ
 

2台のクーペと”四方山果無(よもやまはてなし)”World

思い出博物館

 地元兵庫県の真ん中へんに「かさがた温泉」はある。兵庫県神崎郡市川町、お城で有名な姫路市の北の方だ。そこに旧車を展示してある博物館があるということを教えてくれたのは姫路のM氏。行くのなら温泉もいいのでぜひとも入ってくるように勧められた。ということで、先日の藤の花見の後寄ってみた。
(http://www.seseraginoyu.com/index.html)
1.温泉入り口 0.正面
  播但連絡道の市川南ICを出て北東方向に約9キロ、山深い中にその博物館と温泉がありました。お目当ての旧車は「思い出博物館」に収納されていた。この博物館のキャッチフレイズは「40台の旧車、800台のカメラ、6000匹のちょうちょ」とのことですが、なかなかマニアックな展示物もありました。

 旧車の展示館は二つのフロアに約50台ほどの2輪と4輪が転じされている。最大級はロールスロイス・シルバーレイズ、他にキャデラックとかT型フォードなど。国産車はクラウン、くろがね号、ミゼット、コンテッサ・・・・・。
2.旧車展示1 3.九社展示2 4.キャデラック
5.アメ車 6.くろがね号 6.コンテッサ 7.ミゼット
 そのほかに最近流行?の農発もたくさん展示されていました。
8.のーはつ
 さてさて、じつわ、旧車の展示館への通路にはもっとマニアック?な物が・・・。
9.昭和の風景2 10.昭和の風景 11.少年クラブ
そう、昭和の風景と銘うって、昭和の本や物品がどっさりとある。昔子供の頃に家にあった家電製品やミシン、ちゃぶ台などなど、ごちゃごちゃとがらくたをばらまいたような展示だが思わず懐かしく見とれてしまうのです。
昭和の展示も3世代に分けて展示されており、最初期は戦時中、そして敗戦後、そして昭和30年~40年台あたりだ。一番左の写真が最後期で、このあたりには昔なじみの物品が数多くありました。
 別棟には昔の農機具や蓄音機、雑誌、空気銃なぞも無造作に置かれており、心ない人に、もっていかれてしまうのではないか?と心配してしまう位でした。昔の雑誌なぞも手にとって見られる(本当はさわっちゃいけなかったのかも?)ので、一番右の戦時中の雑誌にしばし読みふけってしまうのでした。ちなみに雑誌の右横に写っている物なんだかわかりますか?これは昔ガリ版刷りをするときに蝋原紙をヤスリの上に置き、鉄筆で字を書いていたヤスリと鉄筆です。私が小学校のころ、先生がたはみなさんこれでプリントをつくっておられました。(う、歳がばれる)
13.蓄音機空気銃 12.農具 14.鉄筆
 さてさて、マニアックな展示はまだまだ続きます。お次はカメラです。旧車と共にカメラマニアでもある私にとってはたまりませんね。日本のカメラの黎明期、トーゴーカメラなどの時代から延々とフィルムカメラの終焉近くまでのカメラが展示されています。
15.カメラの部1 16.巨大レンズ
右の写真の一番右は日本で一番明るい市販レンズ(だったと思う)キャノンの50mm f:0.95です。
付録カメラ 17.チープスター 18.どんべ
他にもこんな面白い物がありました。小学館の雑誌の付録や懸賞のトイカメラ、牛乳パックやお茶パックの形をしたカメラ、(書いてあるロゴを読んで見てください)”どんべ”のキツネがカメラを構え、これをラジコンで動かして写真を撮るっていうのもありましたね。廃棄されてゆくこんなトイカメラが残されているのは珍しいと思いますよ。
 久しぶりにマニアックな展示物を満喫した日となりました。

スポンサーサイト



PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する
 

温泉フリークのうんちくです。
 先日誰も居ない実家で大掃除をした後はキッチリクア武庫川に参りました。http://www.ne.jp/asahi/world/hopper/onsen/hyogo/mukogawa/mukogawa.htm
 こちら太閤様で有名な有馬温泉の金の湯を確実に凌駕する泉質ながら入浴料金は400円で絶対オススメです。
 阪神電車の武庫川駅から徒歩でも行けますよ。
 え??「入浴するなら福原がエエ」??確かにね・・・ http://www.kobe-monte.com/

うんつく | URL | 2009年05月12日(Tue)00:47 [EDIT]


(たぶん)ここには一度行ったことがあります。
PAnetのオフ会で、だったのですが、、
http://g200we.homelinux.com/~nob/web/PAnet_20040314_okayama2/index.html
とても楽しかった思い出があります。

あれからもう5年以上、、私もクーペも老けました。(笑)

take117 | URL | 2009年05月12日(Tue)20:52 [EDIT]


うんつくさん
 おはようございます。
ここ最近は活動していませんが、山登りも私の遊びの一つで、かつて奈良の山奥で仕事をしていたときは毎月近所の山へ登っていました。帰りには近在のちいさな温泉に入り、汗を流して行くのが楽しみでした。

四方山果無 | URL | 2009年05月16日(Sat)07:28 [EDIT]


take117さん

 5年前というと私がまだPAnetに加入する前のようですね。この博物館は私の家から比較的近いのですが少し前まで存在を知りませんでした。時間をかけてじっくり見ると色々な発見がある場所かも知れません。
 余談ですが、私がPAnetに参加させていただいて最初のイベントは四国ツーリングでした。

四方山果無 | URL | 2009年05月16日(Sat)07:32 [EDIT]