FC2ブログ
 

2台のクーペと”四方山果無(よもやまはてなし)”World

タンク洗浄完了!

1月14日から延々続けてきましたタンク洗浄。本日で完了としました。1週間置きにうんちくさん伝授のタンク踊りをし、タンクの向きを変えながら各面にまんべんなくサビ取り液が接するよう考慮しました。本日液を抜いて状況を確認したところ、
洗浄後
てな状況でした。 ちなみに、洗浄液に浸してあった試験のための部品は・・・・
試験片
と言う状態で、サビサビだったホースバンドのサビが落ち、青白くなっていたのでした。
しかし、仕上がりとしてはいまいちだと思い、試しに高圧水で洗浄することにしました。以前購入して洗車に使用していたこの機械、結構な勢いで水が噴射され、素手でさわると痛いほどの水圧です。
高圧水洗浄機械 こんな感じ
これで洗浄すると、
こんなに綺麗に puredeta-.jpg
さすがに二度目であるので、どんぶり鉢一杯のサビは出ませんでしたが、コップ半分くらいのサビが出ました。
おおこんなに出てきた どんぶり一杯とまでは
ま、これで大きな懸案のひとつが解決しそうです。
スポンサーサイト



PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する
 

流石タンク踊り家元!最初の写真を拝見した時は「なんだかなぁ」ですが最後の写真を見ると明らかな燐酸特有の皮膜が形成されてると見ました。
 まあ完全に錆びを取り去るのは物理的方法(サンダーとかグラインダーとか)しか無いと思いますがこれだけ落ちればカンペキと見るべきでしょう。
 うんちく流タンク踊り免許皆伝の称号を与えましょう。
 (実はウチより出来が良かったりして結構ムカついてる)

うんちく | URL | 2008年02月10日(Sun)21:15 [EDIT]


ではさっそく

外注に出しましょうかねww。
いつ頃大丈夫ですか?

ながさき | URL | 2008年02月10日(Sun)21:55 [EDIT]


うんちくさん
物理的方法を併用すれば結構綺麗になることがわかりましたが、今回の場合、水圧がかかる部分(要するに見える部分)は確実に綺麗になっているのですが、見えない部分は・・・?高圧水洗浄機のノズルをタンク内奥深くまで入れ、また、トルネードのノズルと直射とを交互に使用し、かなりの時間やったのでそれなりには成っていると思いたいです。
次回やるときは、最初に1回高圧洗浄し、サビアウトに漬けた後、もう一度高圧洗浄すれば完璧かと思います。

四方山果無 | URL | 2008年02月11日(Mon)05:21 [EDIT]


ながさきさん
今回の様な作業でもよろしければいつでも結構ですよ。先ほどのうんちくさんへのコメントにも書かせて戴いたのですが、高圧洗浄をサビとり剤処理の前後にやるといいのではないかと思っています。

四方山果無 | URL | 2008年02月11日(Mon)05:24 [EDIT]


よく見るとツナギのウエストがかなりキツそうですが?ダイジョブですか?(爆)。

うんちく | URL | 2008年02月11日(Mon)11:15 [EDIT]


大変勉強になります、私も何とかせねばと考えて居るのですが・・・ワコーケミカルとかでもタンクの錆び取りが出てますね。部品取り車を調達したい所です。

千葉96XG | URL | 2008年02月11日(Mon)11:18 [EDIT]


うんちくさん

そ、それは言わない約束でしょ~!ウエスト90だなんて、メタボがどうしたなんて・・・シクシク。

四方山果無 | URL | 2008年02月11日(Mon)20:44 [EDIT]


千葉96XG さん
私もしたくてやってるわけじゃないんですけど、12年間雨ざらしで放置していたムクイが今やってきたというわけで、はじめはあちこち活きのいいタンクを探して、入手出来た物にアルカリだの酸だのを注入して何とかこの状態にまでこぎ着けました。
「漬け置きサビアウト」5本を3倍希釈して1ヶ月。その後、高圧水で洗浄というやりかたです。他社のサビ取り剤は結構高価なので、躊躇してしまいます。お金があれば原液で処理したいものです。

四方山果無 | URL | 2008年02月11日(Mon)20:51 [EDIT]