FC2ブログ
 

2台のクーペと”四方山果無(よもやまはてなし)”World

さて、その後行ったのは・・・・大森貝塚!

大井町から東海道本線を一駅南に下った所、大森駅に行きました。実はニューイヤーミーティングの前日高速道路を降りてホテルに向かっていると「大森貝塚遺跡庭園」という看板が目にはいったのです。環七にある看板
大森貝塚というと、かのモースさんが汽車の窓から発見し、そこから日本の考古学が始まった・・・?という小学校だか中学校の教科書に載っていたあの有名な場所なのか!と気づいたわけです。教科書で見た風景
何を隠そう実は私は隠れ考古学マニアだったのです。中高生の時には自転車に乗って、あちらの古墳、こちらの遺跡と巡り歩き、土器片の採集とか、写真撮影とかしていたのでした。案内看板大森
・・・地図を見ると大森駅から歩いていけそうだったので、コインロッカーに荷物を詰め込み、カメラだけ持って行った次第なのです。大森は海辺だった
大森駅界隈は縄文、弥生時代には東海道本線あたりまで海が迫っていたとのことで、昔はすぐそこが海岸だった
今でも結構高い海岸段丘の面影があります。公園には貝塚も保存されており、モースさんの銅像もありました。敬愛するモースさん
幼稚園の子ども達が先生に連れられて、たくさん遊んでおり、この子達が大きくなったらこの歴史的な場所で遊んでいた、ということを思い出すだろうかなんて事を思いながら1人感動しておりました。 品川の遺跡 億チャンがハトにえさを
スポンサーサイト



PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する
 

先週はお会いできず残念でした。
記事の件、四方山さんが隠れ考古学マニアと聞いて、なぜか納得する私でした。

mmdaichi | URL | 2008年02月02日(Sat)00:53 [EDIT]


mmdaichiさん

本当に残念でした。うんちくさんがもう少し早く電話に気づいていたら・・・ブチブチ。
>なぜか納得する私でした。<
ど、どのように納得されたのか今度会った時に教えてください。

四方山果無 | URL | 2008年02月04日(Mon)00:17 [EDIT]