FC2ブログ
 

2台のクーペと”四方山果無(よもやまはてなし)”World

燃料タンクの状況は?

先週より再び実施している燃料タンクの錆落としなのですが、途中の状況を紹介します。 先週、漬け置きサビアウトを2倍希釈して燃料タンクに入れ、毎日「タンク踊り」などして方向を変えて燃料タンクの内面がまんべんなく液に接するように配慮してきました。最近はタンクを振るとザラザラという砂が入っているような感触が・・・・。 燃料ゲージを外し仮蓋をしているのだが、それを外し、中をのぞいてみた。
内部の状況1 内部の状況2 バッフル板
うーん、効果が現れているのかいないのか・・・・よく分からない。ドレンボルトから若干液が漏れていたので、ドレインボルト及びドレインの周辺を清掃し、パッキンを新しくした。これで漏れが無くなった。
ドレイン清掃 ドレインボルト 締めた。
先日、和歌山のS村さんが来所されたとき、私のクーペのバッテリーがあがって居るのを見て気の毒がり、バッテリースイッチを送ってくださった。(S村さん感謝です!)早速取り付けて使用させてもらっている。 このスイッチはPA96には通常のターミナルの方向(車幅方向)に付けるとボンネットの蓋が当たってしまい付けられなかった。そのため、バッテリーの上になるが、前後方向につけるとなんとか収まった。これで今後はバッテリー上がりは大幅に改善される♪
スイッチです。 電食止め スイッチ施工前 スイッチ取り付け
スポンサーサイト



PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する
 

しかしかなりしつこい錆ですね、ただバッフル板はウチも液が回りきらず錆びたまんまです。
でもよく見ると錆が落ちて燐酸皮膜らしきものが見えてますね。
 所でケミコンは洒落にならん位御座いまして一生懸命Y!で処分しとるですがとても追い付きません。
 とりあえず写真から定数を読み取って四方山さんちに送り逃げしようと画策したのですが流石に無理でした。
 差し支え無ければDMででも定数をお教え戴ければ送付致しますんで。

うんちく | URL | 2008年01月21日(Mon)00:20 [EDIT]


うんちくさん

コメントありがとうございます。
なかなかしつこい錆びです。今回は2倍希釈しかしていませんからそれなりに効果は出ていると信じています。
酸ではないため多少は長期間の存置に耐えると思い、長めに処理しようと思っています。
 コンデンサについては、値を読み取り改めてお願いします。どうもありがとうございます。

四方山果無 | URL | 2008年01月21日(Mon)12:33 [EDIT]