FC2ブログ
 

2台のクーペと”四方山果無(よもやまはてなし)”World

昔作った真空管アンプです

今見るとちょっと恥ずかしい出来映えなのですが、私が高校生時代に作った真空管アンプです。なんやかやと色々作っては潰し、部品を再利用し、今、残っているのはこのアンプの他に数点のみ。有る意味では貴重なのですが、気持ちとしてはあんまり見たくない物ですねー。 うんちくさんのアンプ製作記事に刺激を受け、倉庫のゴミの奥から発掘してきました。 テレビ球のアンプ テレビ球のアンプ3」 テレビ球のアンプ2
スポンサーサイト



PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する
 

うぃ~~何故かこんな時間に起きちゃった。
四方山さん
>うんちくさんのアンプ製作記事に刺激を受け<
 すんません、部品集めただけで未だ何もやってません。
 てか回路が未だに決まらずどうしたものやら悩んでる上に煩悩が多くあれやこれやで全部中途半端。
 所で流石に時代を感じさせるアンプですね。
 (特にL型のカーボン抵抗にそれを感じます)
この類の趣味は極めて贅沢な趣味でして、真空管アンプが有るとそれに見合うスピーカーにプレイヤーに更にリスニングルームにと際限無いです。
 同じステレオでもミニコンとは似て非なる世界ですよね。

うんちく | URL | 2008年01月20日(Sun)03:20 [EDIT]


うんちくさん
>特にL型のカーボン抵抗にそれを感じます
そーですね。金属皮膜とかセメントは高価でしたね。
試しに電源入れて見たのですが、沈黙でした。真空管が死んでいるのかケミコンが抜けているのか・・・想い出の博物館にお帰りいただくことにしましょう。

四方山果無 | URL | 2008年01月20日(Sun)06:29 [EDIT]


>ケミコンが抜けているのか<
業務連絡、適当なケミコン500本位着払いで送りますんでヨロシク。
 若しくはそのアンプのトランスだけ引取りますけど?
それもしかしてタンゴの名機U608じゃ無いですか?

うんちく | URL | 2008年01月20日(Sun)11:10 [EDIT]


うんちくさん
今日は寒いですね。外へ出る気がしません。
コタツに入って和歌山S村さんからの依頼のカーラジオ用アンテナを作成中です。(もう出来ましたが)
ケミコン御願いしたいです。
残念ながらトランスは3個ともSELのものです。当時有名であったU608は高価で買えませんでした。(私もビーバー組でしたので)

四方山果無 | URL | 2008年01月20日(Sun)11:23 [EDIT]