FC2ブログ
 

2台のクーペと”四方山果無(よもやまはてなし)”World

パソコン考

 今更言うほどの事でもないのですが、パーソナルコンピュータは仕事上はもとより、家庭においても無くてはならないものとなっていますね。どんな事につかわれているかは人によってそれぞれでしょうけど、私の場合は、パソコンを立ち上げるとまず、メールの確認、ブログの確認、フェイスブックの確認をします。この時にメールの返信やフェイスブックへのコメントも送ります。その後、農業や自動車の関係とかの管理的情報(費用の計算等)の入力を行う。また、その日に撮影したデジカメやスマホからの画像データをパソコンに取り込みます。(実は写真が趣味で結構頻繁に日常を撮影しているのです)さらにこの写真を使用してブログ記事の作成やアップロード、フェイスブックへのリンクなども実施しているのです。最近、送ればせながらスマホに替えたので、日常的にフェイスブックやパソコンメールも確認出来るようになり、パソコンで毎日この作業を繰り返す必要もなくなったのではありますが。
 後はブラウザを使って各種情報の収集ですね。不明な事の検索とか、鉄道の乗り換え案内とか、観光情報やイベント情報、同好の方々のブログやフェイスブックを楽しんだり、ヤフオクでモノ買ったりね。

 さて、昨日、リフレッシュ休暇と言うことで1日仕事を休んでパソコンの付属品になっていた時、もうぼちぼちOSを更新しなければとふと思いました。きっかけのひとつになったのが、昨今パソコンの反応が随分遅く感じられるように成ってきた状況があります。そう、私のパソコンはまだウインドウズXPなのです。サポートが終了して久しく、その後次のウインドウズ7も近々サポート終了とのことなので既に2世代遅れていることになります。セキュリティ上のリスクがある事は随分前から喧伝されているのですが、今現在使っているパソコンが安定的に動作しているうちはなかなか更新するのが億劫なのです。しかもお金もかかることだしね。
 一応セキュリティ対策はノートンの360というのを通年契約していて動作しているはずなのだけど、その動作状況があんまり見えないので少々不安もあります。そこで、家にウインドウズ10が入っているノートパソコンが1台あったのでこれをこれからのメインのパソコンにしようかと思い、作業を開始したのでした。
ノートパソコン
 作業って何をするのかというと、まず、ハードウエアの動作確認。パソコンを使うに当たり、使い勝手は非常に重要な要素となります。使い慣れたマウスやキーボード、データクラッシュに備えた外付けハードディスク、そしてディスプレイ。これらの周辺機器がノートパソコンに接続してうまく動作するかどうかと言うことなのですが。これは大きな支障もなく接続出来ました。
画面やKB
 次に、パソコン上にある各種データを先ほど言ったデータクラッシュ対処用の外付けハードディスクにコピーするのですが、多くの写真や文章は月に1回くらいはデスクトップからマイドキュメントと外付けハードディスクに保存しているのですが、今回はそれに加えてメールやアドレス帳、ブラウザのブックマークなども保存する。そうすることによってパソコンを交換してもすぐに外付けハードディスクを繋ぐ事により以前の環境が復活するのです。ま、そんなことは何方でもされている作業だと思いますが。
ストレージ
 その作業をしているときにふと思ったのですが、次に使おうとしているノートパソコンは果たして気持ちよく動いてくれるのだろうかという疑問です。最初に外付けハードウエアをつないで色々と確認している時にも思ったのですが、意外に反応が遅いのです。そこでノートパソコンと現役のデスクトップのスペックを調べてみると、何だか今使っているデスクトップの方が能力的には優秀なようなのですね。
 いずれにしても今使っているこのパソコン、丸10年使ったのでもう買い換えてもバチは当たらないだろと考え直した次第なのです。
さて、ここに来るまでの私のパソコン遍歴を少し紹介すると、一番最初にパソコンと言うものを入手したのは今を去る事四半世紀ちょっと前、1992年にエプソンの「PC286」というモノクロラップトップの中古でした。CPUは“80286”ペンティアムが出る少し前のものです。そのすぐ後に富士通の「FMVデスクパワー」を購入。ウインドウズ3.1の時代です。これは確か30万円近くしたと思う。第一世代のペンティアムでした。その後1998年頃に、フェイスという部品販売業者の組み立てパソコンを購入、これは約17万円、ウインドウズXPの機械でした。4台目は2004年にパソコン工房のオリジナルタワー型約11万円、5台目が2009年に現役のパソコン工房のミニタワー型、約6万円である。これ以外にも頂き物のデスクパワーがもう一台あったが既に廃棄、並行して息子のお下がりのレノボのノートパソコンもありましたが、この30年ほどの間に中古等を除けば主に使用してきたパソコンは4台、1台平均7年間ほど使っていることになるのです。
今の機械、もう充分使ったと思うし、昨今パソコンの価格も随分安くなってきているので、ボチボチ買い時かなと思った次第。

次回は新しい機械のインプレでも報告させていただきますね。

スポンサーサイト



PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する