FC2ブログ
 

2台のクーペと”四方山果無(よもやまはてなし)”World

燃料ホースの交換(その2)

117クーペ(PA96)の燃料ラインには全部で14箇所(インジェクター部5箇所含む)のホース使用箇所がありました。このうち先日の蓼科ミーティング下見の折り燃料漏れした箇所(プレッシャーレギュレータ前後)は先週交換済み。今回は車の下に潜り、送り出し側の燃料フィルター前後の2箇所、フューエルダンパ前後の2箇所、リターン側の燃料タンクと配管接続箇所1箇所の計5本を交換しました。いずれのホースも硬化し、外した口を見ると、みな同じようにクラックが入っていた。そりゃ、28年も経過するとそうなると思います。 燃料タンクから電動ポンプまでの配管は以前、外付けフィルターを取り付けた時に交換済み。それと、先日の2本を加えて合計8箇所のホースが新しくなりました。これで約半分のホース交換が終わり残りは送り側配管とデリバリーパイプの接続部1箇所、インジェクターへの接続5箇所の計6箇所です。 今日は随分ガソリンを浴びてしまいました。
20071105043135.jpg 20071105043144.jpg 20071105043153.jpg 20071105043211.jpg
20071105043219.jpg 20071105043228.jpg 20071105043235.jpg
スポンサーサイト

PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する
 

コンフォート計画

ますます四方山果無クーペも若返ってきてますねえ。
コンフォートの方向へ指向しているのは私も同じ。

丸目量産初のエアコン装備を目指している私も先立つものが欠如しているため計画が頓挫しております。
暫定処置として以下の商品購入を検討中ですが車載に当たってあたって懸念材料があるか御意見をいただきたいです。
http://www.sharp.co.jp/products/living/conveni_coole/prod01/cvu100cw/s_cvu100cw.html

戸川流 | URL | 2007年11月15日(Thu)07:58 [EDIT]


戸川流さん

ご無沙汰しております。
戸川流さんのブログの模様替えを見て驚いています。
さて、お問い合わせの件についてなのですが、かなり無理な設定ではないかと思います。240Wと言うことは、12Vの自動車の場合、20A、さらに、直流12Vを交流100Vに変換するインバータが必要となり、変換効率60%と過程しても、33Aが常時流れる事になります。最大出力55Aのオルターネーターの負荷としてはちょっと辛いのではないかと・・・。更に、電動機によるコンプレッサー駆動のようですので、起動時には上記の7倍の突入電流が流れます。それに耐えうるインバータが必要になります。7倍というと230Aですので多分この計画は無理ではないかと思いますよ。

四方山果無 | URL | 2007年11月16日(Fri)00:08 [EDIT]


そうですか・・・。そうは問屋がおろしてくれませんね。
視点を変えて冷風機か暑さに耐えれる人を探さなくてはなりません。

戸川流 | URL | 2007年11月16日(Fri)02:06 [EDIT]


例の外付フィルタは四方山さんにご教示戴いた「オカモト方式」で樹脂製のホースを刻んでフィルタに装着して元ホースに差し込んで見たらギリギリで入りました。
 四方山さんと少し違うのはフィルターの径でガスの流量を考慮して外径10mmの一番太いL字型フィルタを使った事位かな?
 所で燃ポンからタンクへのゴムホースって曲がってるでしょ?
 今その曲がりを真っ直ぐに直すべくホースをガスコンロで暖めながら割り箸を差し込んでるんですがやりながら「思わずイテテテ」と・・・なんか胃カメラ飲まされてる気分になっちゃうです。

うんちく | URL | 2007年11月17日(Sat)09:49 [EDIT]