FC2ブログ
 

2台のクーペと”四方山果無(よもやまはてなし)”World

いもネタ二題

 昨日の続きで秋ジャガの畝を作る。
作業前
作業前の畑、昨日は自家製堆肥を入れ、今日は牛糞堆肥、セルカを投入して人力で起こす。
トラクタは入れないし、小型の耕耘機では表面を掻いているだけなのでしかたなく・・・。
畝完成
芋類は高畝にしなければならないので結構大変でしたよ。もう汗だく。
試し掘り
サツマイモの方は、高砂のKさんに聞くと、来週掘るとのこと。試し掘りしてみたら、といわれたので1本掘ってみると超巨大なやつが一つと小さいのが5~6個。それなりに良い出来でしょうが、中くらいのが沢山出来たらいいのに・・・なんて言うとそれは贅沢か?
早速いただく
奥さんが早速料理してくれたので初物をいただく。幸せな事です。
*******************

 過去に自分がアップしたブログを見ていると、去年も同じ時期に同じ内容をアップしている。(サツマイモはなかったけど)そりゃそうでしょうね、農業は米作りにせよ野菜作りにせよ多少の時期のずれはあっても毎年同じ事の繰り返しですから。出来、不出来はその年の気候にも影響されるのだけど毎年、多少の工夫もしている。
 ガレージeのTさんが仰られていたけど、農業を40年やったといっても40回しかやっていないんだと。そうでしょうね、1年に1回しか出来ない作物が大半だし、2回出来るジャガイモなどでも春と秋とでは多少やり方を変える必要があるからやはり年に1回か。
 そういう意味ではなかなか熟練できないのだろうな。環境条件が異なってもそれなりに作物を育てられる!と胸を張って言える時期がくるのかそれともそれまでに人生が終わるのか分かりませんが、収穫はどうであれ楽しみつつやりたいものです。 

スポンサーサイト



PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する