FC2ブログ
 

2台のクーペと”四方山果無(よもやまはてなし)”World

ウオッシャー修理

車検切れの際、あわてて仮配線したウオッシャーの修理をした。
ウオッシャーリレーの不調が考えられ、予備部品を差し替えての動作確認をした。
ワイパーリレー
そして原因がわかった。
ターミナル
それがこれ、ウオッシャー液のタンクの底についているモーターに接続される2Pコネクタの電極の錆でした。一見ちゃんと接続されているように見えますが、緑青を吹き、電気的には完全に絶縁状態でした。コネクタを付け替えて無事復活。古くなるとあちこち思いがけない不調が発見されるのです。こんな修理を楽しみながら出来ればあなたも立派なマゾ系旧車ファンです。あ、私は違いますよ、面倒なだけですので。
スポンサーサイト



PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する