2台のクーペと”四方山果無(よもやまはてなし)”World

田植えスタート

(これは6月9日の記事です)
今年は別府川改修に先立つ農業用水路付け替えの工事で新たになった水路からの取水なのでうまく水が引けるか心配していた所なのだが、昨日の雨で増水したので無事水路にも水が来た。
本来は明日10日から田植え用の補給が始まるのだが前日に確認出来てよかった。
苗取り
まず手始めの作業は”苗取り”水中ポンプを撤収し、苗代から苗をはぎ取る作業なのだが、そのポンプを撤収しに行った時、”銭形のとっつぁん”に出会ってしまった。ホースの一部を手に持ち上下に振って追い立てる。しかしポンプのホースの横から三角形の鎌首をもたげ、大きく口を開けて威嚇してくる。なかなか勇ましいじゃないかい。約10分ほど格闘のあとそいつは水路本流に去っていった。自分、ヘビはあんまり好きじゃないのでおつきあいはしたくないのだが、マムシとなると少々危険なので。
苗の大きさ
下の息子に手伝ってもらい苗取りは終了。背丈が20~25センチと少々成長しすぎ。
代掻き
その後、少し離れた加古川の堤防縁の水田を代掻きする。
代掻き完了
いつもの事だが、いびつな形をした水田は苦労させられる。
苗運搬
明日、田植えをするので苗を堤防の所の田に運搬。
ネギ
畑では先日植えたネギが芽を出して来ました。
スポンサーサイト

PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する