FC2ブログ
 

2台のクーペと”四方山果無(よもやまはてなし)”World

神山町の枝垂れ桜(その1)

(これは3月31日の記事です)
1神山桜
二度目の正直で今年は徳島県神山町のしだれ桜6000本を見ることができた。まさに見頃であった。昨年よりは少し早いようで、昨年3月末に行った時は全く咲いていなかった。神山町で一番に咲くという有名なお寺の古木は既に散りかけではあった。
お寺の桜
道端に延々と咲くもの、公園や個人の山に植えられたものは素晴らしかった。本当に堪能するくらいであった。桜と共にレンギョウや水仙、雪柳、モクレンなども良かった。まさに春真っ盛りであった。
3花のした
昨年も泊まった遍路宿の明日香には遍路さんが3名、石積復旧ボランティアの方が1名そして我々4名が泊まっていた。遍路の二人は夫婦で定年後の旅行を楽しんでいる感じであるが、男性一人の方は54歳で歩き遍路をしている。恰幅がいい割には健脚のようで、この日は徳島駅までいくといっていた。趣味の歩きなのか、心の重荷をおろすためなのかはわからないが。
滝のよう
人の想いなぞ気にかける事なぞあるわけもなく、とにかく桜は咲き誇る・・・
2桜アップ
今こそその時とばかりに・・・・
アップ2
見てくれと言わんばかりに咲き誇るそんな桜は見てやるべきではないだろうか。
クーペのすがた
てなことで、久しぶりにこの老朽車をムチ打って徳島まで行って来たのでした。
スポンサーサイト

PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する