2台のクーペと”四方山果無(よもやまはてなし)”World

熊本へ

少し前博多・熊本へ出張。会議の後、熊本地震後の道路復旧現場を見てきた。
グランメッセ熊本
これは、地震発生後、各地のテックフォースが参集したグランメッセ熊本。
斜張橋
桑鶴大橋の修理。(村道を権限代行で施工中)
南阿蘇大橋跡
近畿地整が昼夜画像伝送を担当した南阿蘇大橋。対岸の崩落した山は対策工事が進んでいる。
二重トンネル2
国道57号が通れないため、新たに二重峠(ふたえのとうげ)トンネルを掘削中。
二重トンネル1
阿蘇の外輪山の内と外を結ぶルートは少ない。その一番重要だった国道57号が被災したため、その代替となるこの工事はとても重要かつ緊急なものである。
スポンサーサイト

PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する
 

私のこの職場における想いも過去39年間の中で真に心に残る場面が少なからずある。一番には阪神淡路大震災の時の対応。続いて紀伊山地大水害。とてもリアルに携わった。災害対応の場面以外では奈良県吉野でのダム事業や大和川の地すべり対策など。こんなにセンセーショナルな経験をさせていただいたこの職場、とてもやりがいがあり充実感を味わえた。自分の関わりとしてはほんの些細な役割しか果たして居ないのだがほんの多少でも社会に貢献出来ていたのであれば自分としては幸甚至極なのです。あと1年ですが共に生きる皆様のために自己のパートにて尽くしていきたいと思っています。

四方山果無 | URL | 2018年02月12日(Mon)22:17 [EDIT]