FC2ブログ
 

2台のクーペと”四方山果無(よもやまはてなし)”World

ジェミニヘッド換装(その17)コンプレッションの測定

早朝から雷と豪雨で比較的涼しい朝となりました。 せっかくの夏休みなのに昨日までは、連日の猛暑で外に出る気にもなれず、クーラーをかけて家にこもっていたのですが、今日は少しは作業をする気になる。・・・・といっても簡単なことだけね。 ジェミニヘッド換装に先立ち、その効果のほどを検証するため既存のエンジンのコンプレッションを測定しておく。(この疑り深い性格が嫌われる?)先日通信販売で購入したコンプレッションゲージの登場である。(ストレートというところで2000円弱と安かった、果たして精度は?) まずエンジンを暖気運転する。プラグを4本共外す。熱いので注意が必要。(焼け具合は・・・4本ともほぼ同じでキツネ色よりも若干黒っぽいタヌキ色。) 次にイグニッションコイルを外す。火花が飛ばないようにするためです。 コンプレッションゲージを1番シリンダのプラグ穴にねじ込み、セルを回す。ゲージは圧力保持タイプのため、最大圧力が保持される。何度か測定を行い平均値か最頻値を取るのでしょう?(よくわからない)これを順番に4番シリンダまで行う。 結果は・・・・1番11.7、2番10.9、3番11.2、4番9.8でした。「G200WEエンジン修理書」によると、規格値は300rpmにおいて12.5とのこと、若干の低下は経年変化といえるが4番はちょっと低いような気がする。 27年経過12万キロ走行の車の値としてはどのような評価になるのか識者の方おしえてくださいませ。
20070823174222.jpg 20070823174241.jpg 20070823174300.jpg 20070823174310.jpg
20070823174325.jpg 20070823174334.jpg 20070823174343.jpg 20070823174351.jpg
20070823174359.jpg
スポンサーサイト



PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する
 

四方山さん
>>識者の方おしえてくださいませ<<
はぁ~~い!識者です・・・(嘘)。
ワタシ的にはカーボンが溜まって逆に圧力は上がると言う認識なんですが??
 それとその圧力計は一応儀式として疑ってた方が良いです。
少なくともワタシが通販で8千円位で買ったキャブ調用のゲージは二個が出鱈目な数値を示してましたです。
 国産品でも75φの工業用圧力計が1000円チョイですからこれ買って校正して見ては如何?
確かS川さんってその筋のお方でしたし・・・

うんちく | URL | 2007年08月24日(Fri)12:53 [EDIT]


うんちくさん

了解です。数値はあんまり信用ならないってことは・・・。しかし同じ測定器で測定した相対値は信用できるのかなと思ったりします。ゆえに1番と4番のコンプレッションの差はあるのかと・・。

四方山果無 | URL | 2007年08月24日(Fri)18:00 [EDIT]


識者ではありませんが、私のクーペがバックファイヤーなどを起し、エンジン不調でハルキさんでOHする事になった時、圧の差が3kg以上ありました。(もっともこの時の私の車は時折エンストしたりしてましたが。)

’80XE PA96E | URL | 2007年08月26日(Sun)08:45 [EDIT]


’80XE PA96E さん
ハルキさんではどのような修理をされましたか?低下したコンプレッションを上げるにはシリンダをボーリングしてオーバーサイズのピストン及びリングを入れるのが必要だと思うのですが・・・?それともガスケット吹き抜けであればガスケット交換のみか・・?

四方山果無 | URL | 2007年08月26日(Sun)09:12 [EDIT]


確か圧の極端に低かったシリンダー(確か2.4番)はピストン・リング共交換、他の2つはリング交換を行ったと思います。

’80XE PA96E | URL | 2007年08月26日(Sun)09:22 [EDIT]


’80XE PA96E さん
了解しました。ボーリングをしなくて、ピストン及びピストンリングを交換することにより、コンプレッションの改善が図られるものなのですね。
話しはそれますが、家族車のウィザードが壊れてしまい、最近は117を常用しています。家族が乗ってくれるのは嬉しい反面、狭いだの酔うだの苦情ばかり聞かされています。辛い話しです。

四方山果無 | URL | 2007年08月26日(Sun)20:13 [EDIT]