FC2ブログ
 

2台のクーペと”四方山果無(よもやまはてなし)”World

ポンペイの壁画展

随分久しぶりになってしまったが美術館へ行って来た。
兵庫県立美術館
ベスビオス火山の噴火により埋まってしまったイタリアの都市ポンペイ。火山灰に埋もれていたため2200年後の現在まで当時のフレスコ画などが奇跡的に残っていたというもの。
ポンペイ展1
絵画はとても詳細で美しく素晴らしいものでした。これが国内で見れるなんて!
とても幸せな一時でした。
南京町
この日はもう少し東まで足をのばし、酒蔵巡りをしようと思っていたのですが、美術館で歩き疲れたので中止。また次回とし、帰りに元町で下車、南京町で豚まんを買って帰りました。しかし南京町は凄い人でしたね。歩くのも大変でした。
スポンサーサイト



PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する
 

左門殿川に続きオイシイネタをやってくれますね。
大学時代に一人リュックを担いでロンドンをかわきりにハーグ~アムステルダム~コペンハーゲン~ハンブルグ~フランクフルト~ローマ~ポンペイ・・・とヨーロッパ右回りコースで彷徨してました。
 今知りませんがポンペイはローマから私鉄に揺られて行ったのですが結構遠かった記憶が有ります。
 最寄り駅から徒歩でポンペイの遺跡迄歩いて移動で丁度夏の盛りでめちゃ暑いし金は無いので無謀にも水道水を飲みつつ。
 遺跡の数々も印象的ですがアヤシイガイドブックを売る商売人が煩さかったのを覚えてます。
 今はもうあんな無謀な事をする体力も気力も有りませんが何よりも大事な感性が無いので多分行っても感動しないでしょうね・・・・(遠い目)

うんちく | URL | 2016年11月05日(Sat)17:21 [EDIT]


うんちくさん
 いい経験をされていますね。ホント羨ましい。
でも、こんなに素晴らしいものが自国で見られるなんて本当に幸せな時代に自分は生きているのだと思います。尤もその国へ行って直に見るとその感動はもっと大きなものになるのではないかと思います。
 元来欲深く(煩悩深く)厚かましい性格なのですが、最近は少々疲れ気味で休日ともなると兎に角休みたい・・・そう思うようになってきて、車いじりもあんまりしていない(身の回りの片づけねばならない問題(うんちくさんと違って女性がらみではないですよ)が多々ありそれに忙殺されている所もありますが・・・)状況です。
 久しぶりに行った美術館は本当にリフレッシュ出来た一時でしたよ。

四方山果無 | URL | 2016年11月05日(Sat)17:33 [EDIT]