FC2ブログ
 

2台のクーペと”四方山果無(よもやまはてなし)”World

植木の予防

 庭木の予防に来てくれた。
植木の予防1
 昨年から頼んでいるのだが、それまでは毎年自分でやっていた。
植木の予防2
これをする事で害虫は随分少なくなる。(あまり望ましくはないけれど)
(おまけ)
グラジオラスが咲きました。
グラジオラス
草に埋もれていたミョウガを発掘。
ミョウガ
和シャクヤクがもうすぐ咲きそうです。
ワシャクヤクの蕾

スポンサーサイト

PageTop

加古川中学同窓会

(5月5日の記録です)
From March,1974 to 5th,May,2019
We are Time Travelers-43.
Kakogawa-J.H.S

加古川中学校 昭和49年(1974年)卒業生の第7回同窓会があった。
1995年より4年に1回のペースで今回が第7回。今回で最終とのこと。
お世話していただいた幹事の皆さん、本当にありがとうございました。
今回は77名の出席、恩師は3方に来ていただきました。
同窓会看板
幹事代表のT君。
恩師
3年生の時の担任だった理科のI先生。71歳、とてもお世話になった先生です。
私の遠い親戚に当たるH先生からは処世訓を集めた”雑学”ペーパーをいただいた。88歳?ぼけることもなくとてもお元気!
二次会
二次会にも出席。
アトラクションも
アトラクションもありました。
この後、三次会、四次会と続き、結局家に帰り着いたのは2時でした。


PageTop

端材ストッカーの製作

(これは5月1日の記事です)
 昨日の倉庫の棚の整理に引き続き、そのしたに積んである材木(端材)
を整理すべく、端材ストッカーを作った。
整理前
整理前はこんな状況。
作成中
端材ストッカーを端材を使って作成中。寸法なんて適当、極力切断の作業が少ないようにする。
完成
これが完成品。まあ適当に作った割にはまともな姿か?
入れたところ
端材を入れるとこんな感じ。キャスターを付けたのでゴロゴロと押して行ける。
多少はスッキリ
元の所に押し込んだ状況。あんまり変わらないか?

PageTop

曇川樋門初試運転と五ヶ井水路の清掃

毎度似たような話ばかりで恐縮ですが、先日、操作員を引き受けた曇川樋門の試運転が本日ありました。
私にとっては初となります。
1水位確認
現職時代には見慣れた設備なんだけど、実際に操作を経験するのは初めて(でもないんだけど・・・)です。
まず、最初に水位の確認。樋門警報装置のディジタル表示を読みます。(後ほど量水板も確認します)
2ゲート操作
そしてゲート操作。現在開度から全開まで、自動停止すれば、次は全閉までの動作をさせます。全閉リミット停止を確認したら最初の開度まで戻します。
3投光器確認
樋門には河川側や内水側、設備自体の照明などの投光器が数多くあります。これらの点灯確認。ゲートハウス内の照明も確認。
4予備発電機動作試験
予備発電機の起動及び負荷切り替え試験。一定の時間、予備発電機を回します。
5燃料確認
燃料残量の確認も行います。
6ゲート確認
外に出て、ゲート本体や投光器の確認をします。現在開度2メートル。
7堤内側ゲート及び原動機確認
曇川樋門には内水(住宅地側)側にもゲートがあります。発動機をかけて上下させるゲートです。これの動作も確認。
8日報記載
終われば日報に記録します。
9用水ゲート管理
ここまでが国土交通省委託分の仕事。
その後、五ヶ井土地改良区関連の農業用水路のゲートの確認をします。こちらは手動で4門もあるので少々大変。
これら一連の作業を出水期は月に2回、非出水期は月に1回行います。
実はこれ以外に少し上流にある曇川排水機場の試運転の時にも立ち会わねばなりません。こちらは3日連続です。
結構出動日数が多いです。
14別府川への越流部
こちらは洪水流を越流させて下流へ流す別府川の飲み口です。
15別府川と用水路
右側の4本の導水路は五ヶ井の用水路。左側がこのたび開削された別府川です。週明けに通水試験があるので、また出動します。
10用水路清掃1
 今日の作業は、樋門の試運転だけではなく、五ヶ井水路が曇川と合流するところに、先日、初検分の時に見つけた土砂の滞砂を撤去しました。
11堆砂除去
これは撤去しているところ。
12撤去土砂
そして、こちらが撤去した土砂!
13清掃後
多少はきれいになったでしょう?え、やる前と変わらない?

PageTop

春の庭

 今日は暖かかったですね。夏日の地域もあったとか?
新緑眩しい我が家の庭の木や草を撮りました。(失業中で暇ですので)
ツバキはまだまだ綺麗
このツバキは長く咲いています。夥しい蕾でしたから。
ナルコユリ2
ナルコユリも咲き始めました。質素な植物なのですが、地下茎で延々とエリア拡大しています。
何だろう黄色い花
これは何でしょうね?黄色い花が咲いていました。多年草です。
ナンテンの新芽
ナンテンも新芽を出しています。
新芽
シャクナゲの新芽です。
赤いカエデ
赤いカエデはテッポウムシが入ってしまいもうだめかと思っていましたが、今年も葉っぱを出してくれました。
カエデの花かな?
これはカエデの花かな?
名前不詳の雑草
庭に沢山生えている雑草のひとつ、可憐な花です。
シラン
シランも繁茂してきました。
名前がわからない
これも名前がわからない。
チェリーセージ
チェリーセージというのだそうです。
何だろ?
これも不明。夥しく咲いています。
サクランボ
サクランボは鈴なりですね。熟すとあっというまに小鳥に食べ尽くされてしまいます。
ロウバイの実
こちらはロウバイの実?実がなるなんて知らなかった。
オオデマリ
オオデマリです。
キンカン
キンカンも鈴なり。誰も食べないけど。
ランの一種全景
庭で発見したランの一種?
ランの一種
あまり綺麗ではないけど。
さつき
ツツジが咲き始めました。
さつき2
これもそうだと思う。
イロハモミジ
徳島のS司さんからいただいたイロハモミジ。無事、葉っぱが出てきました。
イロハモミジ2
ちょうど良い場所に植えています。
ヤマボウシ全景
ヤマボウシも若葉を出し始めました。
ヤマボウシ葉っぱ
なかなか綺麗な若葉です。
サンシュユ
サンシュユも何か出ている。
ハナミズキ全景
ハナミズキです。
ハナミズキ蕾?
これは蕾?
ハナミズキの花かな?
それが開いたところ。
ウキツリボク
この変わった花?はウキツリボクと言うそうな。
ネットで調べました。
よく見れば沢山の植物が芽吹いたり、花を咲かせたり、まさに春ですね。

PageTop