2台のクーペと”四方山果無(よもやまはてなし)”World

旧車部品の棚卸し

何も平日の帰宅後にする必要もなかったのだけど、ふと思い出した事もあって117クーペの部品を探していると結果的に棚卸し状態になってしまったのだ。
探していた部品がこれ・・・
ハイテンコード1
117クーペのハイテンションコードです。
ハイテンコード2
先日の長野イベントの帰りにエンジンが息つきし始めて、友人の見立てによると恐らく点火系の失火ではとのことだったのですが、その後現象は再発せず、ま、いいかとおもっていたのですが、今週末にいすゞ117クーペオーナーズクラブからのお誘いもあって小豆島へ行く事になっているのでトラブルでも起こして迷惑を掛けるのも悪いので捜索していたのでした。
117部品コーナー1
こちらは117クーペの部品コーナー1、ホイールはかつて乗っていたウィザードたぬき号のもの。
117部品コーナー2
そしてこちらが117クーペの部品コーナー2・・・
カルマン部品コーナー1
そしてこちらがカルマンギアの部品コーナー1、要するに今までは2台の旧車の部品が混在していたからなかなか必要な部品が見つからなかったのだ。
カルマン部品コーナー2
こちらは棚の下がカルマンギアの部品コーナー2、今日はハイテンションコードを探しながら117クーペとカルマンギアとの部品を峻別して箱に車名と部品名を書いた。まあこれで多少は見つけやすく成るだろうと思う。しかし・・・
未整理部分
仕事から帰ってきて、どれだけ片づけが出来るかというとそんなに出来るものではない。上の写真の棚の上はまだ残っている未分類の部品です。片づけ完了までにはもう少し時間がかかりそうです。

スポンサーサイト

PageTop

レカロを装着

関東のSさんから譲ってもらったレカロのシートが来た!
1レカロが来た
実は我が117クーペ、運転席だけはすでにレカロが付いていて、長距離の運転などには重宝する。
2既存シート
しかし、既存のやつは座面が高すぎてスライド機構が取り付けられなかったのだ。
3座面高さ
取り付け前に一応、座面の高さを測ってみると・・・
4既存の座面高さ
今回のものはスライド機構を取り付けてもほぼ既存のレカロと同じ高さであることを確認できた。
5取り付け金具
さて、今日は雨だし、畑仕事も出来ないので早速レカロの取り付けにかかる。まず最初に、助手席用の取り付け金具を作成する。
6金具作成
その辺にあった鉄板を加工して適当に作成。あと、取り付け用ボルトのネジ山が結構痛んでいたのでダイスをかけてやる。
7ダイスかけ
もうひとつ、助手席用のシートの取り付け用ボルトがひとつ破断していたのでこれも修正する。
8ボルト破断
レカロ専用のスライド機構を外してみると、この金具がいすゞ117クーペ用である旨のラベルが張ってあった。
9純正金具
修復はまず折れたボルトの所を穴開けする。
10穴開け
穴が貫通すれば、次にタップを立て、ネジを切る。 
11タップ立て
ボルトの頭が干渉しないようにサンダーで削り、ボルトの復旧は完了。
12ボルト復旧
後は既存のシートを外し、入れ替えるだけ。
13うまくいった
助手席用金具もうまく出来ました。
14完成
で、これが装着後の写真です。まあ、助手席にはほとんど誰も乗らないので単なる物を置く場所にすぎないのだが、今まではどうもバランスが悪るくて恥ずかしかったのでした。(嬉しい!Sさん有り難うございました)

PageTop

117クーペきつね号のメンテナンス

「その後の話し」を見て、友人が来てくれた♪
昨日の”息つき”の対応に来てくれたのだが・・・
何と状況が再現出来ないのですよ。
デスビ
デストリビュータからプラグまでの確認をしたのですがきわめて快調でした。
スパイラル
ただ、ハイテンションコードが一部ボディに接触しそうな所があったため。スパイラルを巻いておきました。
1番135
折角専門家がいるのにと思いながら、ついでにコンプレッションの測定も実施。
2番135
まあ、測ったからといって何をする(出来る?)わけでも無いのですが・・・
3番135
前3つの気筒は正常。最後の4番だけが、1キロほど少なかった。(実はこれ、ハイコンプにした時に言われていたのですが・・・。
4番125
その後、リヤのホイールから走行中にキュッキュッと音がすると言ったら早速リヤをジャッキアップし、馬を噛ませて状況の再現です。
ジャッキアップ
エンジンをかけて、ギヤをつなぐと、やはり音がしていますね。
音確認
と言うことで左右のブレーキパッドの確認をしてくれました。
パッド左外し
結果的には・・・右後ろの内側7ミリ、外側4ミリ、左後ろは6.5ミリと5.5ミリで問題なしでした。
パッド左
ブレーキからの音は多少はあっても問題無いとのことでしたので一安心。
左パッド
再来週にお誘いを受けている117OC関西の小豆島MTGは安心して参加させていただけそうです。
キンカン
日頃は気にしていないので分からなかったのですが、キンカンが沢山なっています。
サクランボ
サクランボもまさに食べ頃。恐らく明日になれば全て鳥達が食べてくれているでしょうね。

PageTop

久しぶりに117クーペの整備

今日は法事があったので仕事のほうは休暇をとった。
伝票
午後、ずいぶん以前にS氏に注文してもらっていた、ボンネットの蓋の後ろ縁につける”カウルウエザーストリップ”という部品を取り付けた。
モール
取り付けはボンネットの穴に合わせてゴムのウエザーストリップに穴を開け、プラスチックの”止め”でとめて完了。
装着中
あるのと無いのとどうちがうのだ?といわれるとちょっと困るが、まあ、元々ついている部品なので何らかの働きがあるのだろう。
完了
他にも色々とやりたいことがあるんだけどなかなか触ってやれないのが現実なのです。

PageTop

ドライブレコーダーを入手!

巷で流行っている?ドライブレコーダーを入手した。
ドラレコ2
リヤカメラも付いていて車庫入れなど、リバースギヤに入れると後ろの画像が出る。
ドラレコ1
リヤカメラは117クーペ”きつね号”に取り付ける事にしてレコーダーは普段乗りのムーブにつけ、イベントの時には117クーペに載せ替えようかと思っている。安価な中国製で、取扱説明書もなかなか面白い日本語だが、結構高機能のようです。

PageTop